日経 Gooday

ホーム  > からだケア  > テーマ別特集  > 男性も無関係ではない骨粗鬆症、飲酒・喫煙・高血糖はリスク  > 2ページ

テーマ別特集

男性も無関係ではない骨粗鬆症、飲酒・喫煙・高血糖はリスク

要注意なのは女性だけではない! 骨粗鬆症の仕組み、気をつけたい生活習慣は?

 日経Gooday編集部

 胎児には母体から優先的に毎日約150mgのカルシウムが送られ、約30g程度のカルシウムを母親から受け継ぎ、骨に蓄えた状態で生まれてくる。その後、女子は小学校高学年頃まで、男子は中学生頃まで、最大で年間約11%の骨のカルシウム貯蓄量を増やしていく。


続きは「日経Goodayマイドクター会員(有料)」の方のみ、
ご利用いただけます。

この記事の概要

  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

PR

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2019 Nikkei Inc. All rights reserved.