脳の老化は正常老化の範囲でとどめることが大切

正常老化から一気に認知症になるわけではなく、その間に「軽度認知障害」という段階があるようです。最近は、健康維持や予防策を講じることで、この段階から正常な状態に戻ることも可能ではないかと考えられるようになりました。(グラフは須貝さんによるイメージ図)

記事に戻る