日経 Gooday

ホーム  > からだケア  > 酒好き医師が教える忘年会・新年会対策  > 終電で帰ろうとするから二日酔いになる?

酒好き医師が教える忘年会・新年会対策

終電で帰ろうとするから二日酔いになる?

忘年会シーズンは「飲むペース」に注意!

 葉石 かおり=エッセイスト・酒ジャーナリスト

今年も忘年会シーズン到来。「今日は飲み過ぎないぞ」と思ったのに、翌朝はやっぱり二日酔い… という方も多いのでは。そんな方に知っていただきたいのが、飲み方を少し変えるだけで、血中アルコール濃度の上昇を抑えるテクニック。ぜひこれで、悪酔い・二日酔いを防ぎ、年末を乗り切ってください!

 こんにちは。酒ジャーナリストの葉石かおりです。酒好きにとって待ちに待った「忘年会シーズン」がやってきました。年末年始も楽しく、なるべく健康的にお酒を飲みましょう!

 この時期、毎日のように宴会の予定を入れて、二日酔いの症状に悩まされ、昼間仕事にならない、という方をよく見かけます。二日酔いは、言うまでもなく、自分のアルコール許容量を超えて飲んでしまったことが原因です。

ちゃんぽんが良くない本当のワケ

 よく、違う種類のお酒をいろいろ飲む「ちゃんぽん」だと酔いやすい、と言われますが、正確にはそれが原因ではありません。拙著『マンガでわかる酒好き医師が教える最高の飲み方』から、ちゃんぽんの問題点を“酒好き医師”に解説してもらいましょう。

[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]

1/3 page

最後へ

次へ

  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

PR

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2019 Nikkei Inc. All rights reserved.