日経Gooday TOP  > からだケア  > のどを鍛えて 肺炎を防ぐ  > ムセる、咳き込む…は「のどの老化」のサイン! 放置した人の末路とは  > 3ページ目

のどを鍛えて 肺炎を防ぐ

ムセる、咳き込む…は「のどの老化」のサイン! 放置した人の末路とは

第1回 老化が起こるのは足腰だけじゃない、“のどの老化”の恐ろしい影響

 田中美香=医療ジャーナリスト

のどの老化が進むと、のど仏はどんどん下がっていく

 では、自分の「のどの老化」がどのくらい進んでいるのか、分かりやすく認識できるポイントはないのだろうか。

 「のどの老化」を見える化するポイントは「のど仏」だと西山医師は説明する。「飲み込ぬ力が落ちてくると、“見た目”にも明らかな兆候が表れます。のど仏の位置が下がってくるのです」(西山医師)


続きは「日経Goodayマイドクター会員(有料)」の方のみ、
ご利用いただけます。

この記事の概要

肺炎
キーワード一覧へ
新型コロナウイルス感染症 最新情報はこちら
  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

PR

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2021 Nikkei Inc. All rights reserved.