日経Gooday TOP  > 医療・予防  > 血糖値コントロールの鉄則

MEDICAL CARE 血糖値コントロールの鉄則

 予備群を合わせると2050万人いると推定されている糖尿病。発症すると目や神経、腎臓などの合併症を招き、心筋梗塞や脳卒中など死に直結する病気が増える恐ろしい病気だ。「一度発症すると基本的に完治はしない」と言われることもあり、多くの人にとって最もかかりたくない“怖い病気”の1つとなっている。

 ところが糖尿病は、進行するまで目立った自覚症状が出ない。このため健診で「糖尿病の予備群ですね」と告げられても、「もう少し様子を見ても大丈夫かな…」と放置してしまう人が後を絶たない。本特集では、糖尿病予備群のリスクと、放置すると何が怖いのか、そして忙しい生活の中で血糖値コントロールを可能にする方法を、糖尿病治療を専門とする船橋市立医療センター 代謝内科部長の岩岡秀明さんに聞いていく。

有料会員になると、鍵つき記事鍵つき記事が全て読める
&医療専門家に電話相談や名医紹介も!

  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2020 Nikkei Inc. All rights reserved.