ピロリ菌が人間の胃にすみ着くと、胃潰瘍や胃がんの発症を促す。胃がんの原因の99%はピロリ菌だという。(©Sebastian Kaulitzki -123rf)

記事に戻る