日経Gooday TOP  > からだケア  > 胃がん・胃潰瘍、驚きの“新常識”  > 60代は感染率50%! なぜピロリ菌で胃がんになるのか?  > 4ページ目

胃がん・胃潰瘍、驚きの“新常識”

60代は感染率50%! なぜピロリ菌で胃がんになるのか?

強酸性の胃の中で生き、炎症を起こす仕組みとは?

 二村高史=フリーライター

ヨーグルトや緑茶でピロリ菌を取り除くことはできる?

 健康情報に詳しい方の中には、健康雑誌や健康番組などを通じて、ヨーグルトや緑茶などがピロリ菌に効くという話を聞いたことがある人もいるのではないだろうか。中には、「ヨーグルトや緑茶をいつも摂取しているので心配ない」と思っている人もいるかもしれない。しかし、そうした思い込みは危険だと上村先生は話す。


続きは「日経Goodayマイドクター会員(有料)」の方のみ、
ご利用いただけます。

残り3959文字 / 全文4906文字

この記事の概要

胃・食道
キーワード一覧へ
  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

PR

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2022 Nikkei Inc. All rights reserved.