日経Gooday TOP  > からだケア  > 中野ジェームズ修一の「遠回りしない体メンテ術」  > 気分が落ち込み、ストレスに負けそうなときに役立つ運動とは?  > 3ページ目

中野ジェームズ修一の「遠回りしない体メンテ術」

気分が落ち込み、ストレスに負けそうなときに役立つ運動とは?

「うつ病」の治療でも投薬と同じくらい運動に効果があるという報告も

 松尾直俊=フィットネスライター

義務ではなく「楽しむため」にやるのがコツ

 「抑うつ状態になっている人は、一人ではなかなか体を動かそうという意欲が湧いてこないこともあります。そこで、一緒に運動をするためのパートナーを見つけることも一つの方策です。それが私たちのようなフィジカルトレーナーであってもいいですし、ウォーキングやランニングをするときの仲間や友人、配偶者でもいいでしょう」(中野さん)


続きは「日経Gooday会員(無料)」、
「日経Goodayマイドクター会員(有料)」の方がご利用いただけます。

日経IDがあれば簡単30秒

残り2522文字 / 全文3570文字

この記事の概要

ストレス
キーワード一覧へ
  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

PR

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2022 Nikkei Inc. All rights reserved.