日経 Gooday

ホーム  > からだケア  > 【ニッポン柔道式】最先端トレーニングで体力復活!  > 太りたくなければスイーツは運動前に  > 2ページ

【ニッポン柔道式】最先端トレーニングで体力復活!

太りたくなければスイーツは運動前に

清涼飲料水は砂糖の塊、糖分は果物がオススメ

 伊藤和弘=フリーランスライター

清涼飲料水1本にはスティックシュガー十数本が…

 平均的なショートケーキ1ピースのエネルギーは、340~360kcal。激しい練習の前に糖質を入れ、練習中のエネルギー切れを防ぎながら、甘味に対する欲望を満足させる作戦だった。この方法は見事に成功。過剰に甘味を求める選手は減っていったという。ビジネスパーソンも同じだ。仕事や体を動かす日の朝や日中に、少量であれば取ってもいいのだと言う。「ただ、食事と食事の間には、意外と無意識のうちに糖分を口にしているんですよ」と上村さん。それが仕事の合間、ふとした息抜きの時に飲む、清涼飲料水やコーヒー飲料だ。


続きは「日経Gooday会員(無料)」、
「日経Goodayマイドクター会員(有料)」の方がご利用いただけます。

日経IDがあれば簡単30秒

この記事の概要

  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

PR

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2019 Nikkei Inc. All rights reserved.