日経Gooday TOP  > からだケア  > 【ニッポン柔道式】最先端トレーニング科学であなたも体力復活!  > ニッポン柔道選手が脂肪過多に陥った食事のクセとは?  > 3ページ目

【ニッポン柔道式】最先端トレーニング科学であなたも体力復活!

ニッポン柔道選手が脂肪過多に陥った食事のクセとは?

栄養知識があっても、ついやってしまうダイエットの落とし穴

 松尾直俊=フィットネスライター

「たんぱく質=肉」で脂肪過多に…

 食事も体づくりのための立派なトレーニングなのだ。その点に関しては、一般人も同じだろう。

 合宿時の食事はバイキング形式。上村さんは食事場所を見渡せる場所に立って、選手たちが取るメニューを細かく観察していた。頭の中には、個々の選手の体重や体脂肪率、直前での試合の成績などが入っている。そして選手が気になる食事の取り方をすると、食後に声をかける。


続きは「日経Gooday会員(無料)」、
「日経Goodayマイドクター会員(有料)」の方がご利用いただけます。

日経IDがあれば簡単30秒

この記事の概要

新型コロナウイルス感染症 最新情報はこちら
  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

PR

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2020 Nikkei Inc. All rights reserved.