日経Gooday TOP  > からだケア  > 腰痛・肩こり・不眠・集中力低下…「猫背」の害を3分間体操で解消!  > 猫背を治せば集中力がアップ、老化予防にも最適!  > 2ページ目

腰痛・肩こり・不眠・集中力低下…「猫背」の害を3分間体操で解消!

猫背を治せば集中力がアップ、老化予防にも最適!

「ダラッと座り」を直してデキるビジネスパーソンになろう

 伊藤和弘=フリーランスライター

猫背になりやすい生活習慣とは?

 では、どういう生活習慣が猫背の原因になりやすいのだろう?

 碓田院長は「最近ではスマートフォンの使い過ぎが一番問題」だという。スマホを操作するときは、どうしても下を向く。小学生の朗読のように、目の高さまでスマホを持ち上げて使うわけにもいかない。長時間使っていればどうしても猫背が進行するし、「首が直線状に前傾するストレートネックにもなりやすい」と碓田院長。今の時代、そう簡単にスマホを捨てるわけにもいかないが、長時間の使用は控えるようにしよう。


続きは「日経Goodayマイドクター会員(有料)」の方のみ、
ご利用いただけます。

この記事の概要

新型コロナウイルス感染症 最新情報はこちら
  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

PR

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2020 Nikkei Inc. All rights reserved.