日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
日経Gooday TOP  > からだケア  > メタボ・肥満解消に効果!「代謝アップ」大作戦  > メタボ健診データで判明! 職業別なりやすい病気と対処法  > 5ページ目
印刷

メタボ・肥満解消に効果!「代謝アップ」大作戦

メタボ健診データで判明! 職業別なりやすい病気と対処法

朝食抜き、座りっぱなし…、その働き方が仕事力低下と病気を招く

 村山真由美=フリーランスエディター・ライター

【C】ものづくり系の仕事
(©wang SHIH-WEi 123-rf)
(©wang SHIH-WEi 123-rf)

▶工場のラインや作業現場で、体を使って作業することが多い。勤務時間は比較的一定。

▶例:製造業、建設業(管理者は除く)など

◆職業的な特徴や陥りやすいパターン

  • 高カロリー、高塩分の食事を好む傾向にあり、ガッツリ系の食事になりやすい。同僚がたくさん食べることでつられて食べやすいということも。また、工場内の社員食堂は揚げ物や丼物など、ボリュームのあるメニューが用意されていることが多く、環境的な要因もあって若いうちから肥満、高血圧になりやすい。

◆健康リスク ……肥満、高血圧など

◆生活習慣見直しのヒント

  • ラーメン+ぎょうざのような炭水化物の重ね食いをやめる
  • 弁当を食べるときは、野菜の惣菜をプラスし、それから食べる。ごはんの食べ過ぎを防ぐとともに栄養バランスがよくなり代謝がアップ。
  • 社員食堂のメニューを再考し、野菜がとれる定食を増やしたところ、従業員の健診数値が改善した事例もある。
【D】夜勤や交代制勤務の仕事
(©Katarzyna Bia??asiewicz 123-rf)
(©Katarzyna Bia??asiewicz 123-rf)

▶夜勤を含め、交代制勤務のある業種。また、仕事が始まると長時間になる職種でもある。

▶例:警備、運輸業、医療・介護職など


◆職業的な特徴や陥りやすいパターン

  • 生活リズムが作りにくく、食事時間が不規則。夜勤明けに食事をしたり酒を飲んだりしたあとすぐに寝ることで、肥満や脂肪肝になりやすい。

◆健康リスク ……肥満、脂肪肝など

◆生活習慣見直しのヒント

  • 勤務が長時間にわたるときは分食をする。寝る直前にドカ食いをすると胃腸に負担がかかり、コレステロール値が上がってしまうので、職場でおにぎりやサンドイッチなどの軽食をとっておき、帰宅後はおかずをメインにする。
  • 夜勤明けは食事前に入浴する。入浴後、深部体温が下がってくると、副交感神経が優位になり眠りやすい。先に食事や飲酒をすると、入浴せずに寝てしまいやすく、睡眠の質や代謝も悪くなってしまう。

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 効率的に「お腹を凹ませる」トレーニング

    中年にもなると、お腹がぽっこり出てくるのが気になる人も多い。特に薄着の季節になると、お腹が出ているのが気になり、何とか短期間で凹ませたいと思う人は多いだろう。しかし、スポーツジムでしっかり運動するのはつらいし、運動する時間を確保するのも大変だ。そこで、今回のテーマ別特集では、効率よくお腹を凹ませるために知っておきたい「内臓脂肪」の落とし方と、トレーニングのコツ、そしてお腹を凹ませる「ドローイン」のやり方について解説しよう。

  • 脳を衰えさせる悪い習慣、活性化する良い習慣

    「もの忘れがひどくなった」「単語がスッと出てこない」「集中力が落ちてきた」……。加齢とともに脳の衰えを実感する人は多いだろう。「このままだと、早く認知症になるのでは?」という心配が頭をよぎることもあるだろうが、脳の機能は加齢とともにただ落ちていく一方なのだろうか。どうすれば年齢を重ねても健康な脳を維持できるのか。脳に関する興味深い事実や、健康な脳を維持するための生活習慣について、過去の人気記事を基にコンパクトに解説していく。

  • 疲労解消は「脳の疲れ」をとることから

    しつこい「疲労」の正体は、実は脳の自律神経の機能の低下であることが近年の疲労医学の研究で明らかになってきた。本記事では、放置すると老化にもつながる「疲労」の怖さとその解消法を、過去の人気記事を基にコンパクトに解説していく。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2022 Nikkei Inc. All rights reserved.