日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
日経Gooday TOP  > 医療・予防  > 話題の会員制高級人間ドックってどんなところ?  > 東京駅から徒歩3分、歯科とも連携したプレミアム人間ドックの気になる中身
印刷

話題の会員制高級人間ドックってどんなところ?

東京駅から徒歩3分、歯科とも連携したプレミアム人間ドックの気になる中身

独自のサービスが充実した「SBIメディック」

 田中美香=医療ジャーナリスト

全国のビジネスパーソンが行き交う東京駅から徒歩3分。新幹線のプラットフォームを見下ろす高層ビル内に、エグゼクティブのための医療サービス「SBIメディック」の提携クリニックがある。同サービスは、がん・心臓・脳の3つの主要分野の専門ドックをカバーするほか、歯科も常設し、手厚い健康管理支援サービスを会員に提供している。他の高級会員制人間ドックと比べた強みは何か、実際に訪れて話を聞いてみた。

東京のど真ん中に、プライバシーが保たれた上質の空間

 SBIメディックは、2009年に始まったエグゼクティブ向けの会員制健康管理支援サービス。手掛けているのは、ネット証券やネット銀行などの金融事業で知られるSBIグループ傘下のSBIウェルネスバンクだ。サービス開始当初は、スタンダードな総合人間ドックと、脳心臓血管ドック、アンチエイジング系ドックの3つを別々の日に受診可能なシステムだったが、2016年7月にコース内容を一新。お薦めの検査を集約した1泊2日のプレミアムドックコースを開始したばかりだ。

 SBIメディックの第一の特徴は、その圧倒的な利便性だろう。検診を行う「東京国際クリニック/医科」は、東京駅八重洲口から徒歩3分の高層ビル内。歯科領域を担当する「東京国際クリニック/歯科」も、「東京国際クリニック/医科」から徒歩5分という好立地だ(クリニック間の送迎あり)。その抜群のアクセスの良さゆえ、会員の約半数は地方都市の居住者(主に企業経営者)。眼下に行き交う新幹線を眺めるロケーションは、鉄道ファンでなくとも楽しめる。

[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]
東京国際クリニック/医科の外来患者用の待合室。外の景色を楽しめる窓際のチェアは特に好評だという。

 同クリニックの同じフロアにはSBIメディックの会員専用の受付やラウンジ、更衣室などがあり、コンシェルジュが対応し、エスコートしてくれる。1日5人前後に受け入れを限定し、クリニックの外来患者とは動線を分けているため、プライバシーが守られた空間でゆったりくつろぐことができる。

[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]
SBIメディック会員専用のエグゼクティブラウンジ。出張の合間に休憩したい、商談に利用したい、といった会員の要望にも柔軟に対応している。

1/5 page

最後へ

次へ

日経グッデイ初割キャンペーン

RELATED ARTICLES関連する記事

医療・予防カテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 始めよう筋トレ 最低限やりたいエクササイズと食生活のポイント

    筋トレはできるだけ若いうちに始めることに大きなメリットがあるといわれる。それはなぜなのか。また、どんな筋肉をどのように鍛えるのが効果的なのか。高齢になってもしっかりした足腰でいるために今のうちから最低限やっておきたい筋肉エクササイズ、食生活の注意点などを知り、今年こそ「筋トレ習慣」を身に付けよう。

  • 第3波を乗り切るためのコロナ対策

    新型コロナウイルスの新規感染者が再び急増し、日本は今、流行の第3波を迎えている。今後さらに気温と湿度が下がると、ウイルスの生存により適した条件が整うようになる。これ以上の流行拡大を防ぐためには、1人1人が感染予防策を改めて見直し、感染リスクの高い行動を避けて生活することが不可欠だ。第3波を乗り切るためのコロナ対策を、もう一度まとめた。

  • 寝たきり予備軍「フレイル」を防ぐためにできること

    老化を防ぎ、健康寿命を延ばすためには、加齢により心身が衰えた状態である「フレイル」の予防が必要になる。フレイルは、健康な状態と要介護状態の中間に当たるが、これを避けるために特に重要なのが「筋肉量の維持」だ。筋肉量が減少すると、足腰が弱くなって寝たきりにつながるだけでなく、認知症や心疾患のリスクが上がることも分かってきた。筋肉量を維持し、フレイルを防ぐために何をすればよいだろうか。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

日経Gooday新型コロナ特設 日経Gooday初割キャンペーン

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2021 Nikkei Inc. All rights reserved.