日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様

日経 Gooday

ホーム  > からだケア  > 話題の健康レストラン~罪悪感なくおいしいものを食べる~  > 吉野家なのに肉がない!? 野菜たっぷりヘルシーメニューに潜む狙いとは
印刷

話題の健康レストラン~罪悪感なくおいしいものを食べる~

吉野家なのに肉がない!? 野菜たっぷりヘルシーメニューに潜む狙いとは

野菜の1日の必要量の半分を1杯の丼で! ケルセチンでさらにヘルシー

 永浜敬子=ライター

「外食ばっかりじゃカラダに悪い」と言われたのは昔の話。消費者の健康意識の高まりや女性客の取り込みをねらって、「健康を意識したメニュー」を出す外食店が増えている。我々利用者側としても、家の外で“罪悪感なく”おいしいものを食べられるのはありがたい。特に注目なのが、多くの人がお世話になっている外食チェーン店の動きだ。今回紹介するのは、牛丼界のパイオニア「吉野家」だ。

オレンジ色の店舗でおなじみの「吉野家」。「うまい、やすい、はやい」から「うまい、やすい、はやい、健康」に進化している
[画像のクリックで拡大表示]

牛丼チェーンで、野菜を摂る?

 牛丼といえば、がっつり飯の代表格。健康志向とは一見縁がなさそうだが、実はさにあらず。例えば、牛丼チェーン最大手の「すき家」(ゼンショーホールディングス)は、牛丼のご飯の代わりに豆腐を使ったヘルシーメニュー「牛丼ライト」を2006年から販売している。カロリーは269kcalと同社の牛丼並盛(656kcal)の半分以下。低糖質(ロカボ、ローカーボ)がブームになるはるか昔から商品化しているのだ。

 今回紹介する吉野家は、言わずとしれた牛丼界のパイオニア。「うまい、やすい、はやい」の“吉牛(よしぎゅう)”は学生時代からお世話になっている人も多いだろう。そんな吉野家が、2015年から“健康志向”に積極的に取り組んでいる。かつては「牛丼」単品で勝負していた吉野家だが、2000年代半ばから、カレーや定食などメニューを広げていることは多くの方がご存じではないかと思う。そして去年からは、健康メニューを続々と投入しているのだ。

 その代表的な存在が、昨年5月に登場した11種類の野菜を使った「ベジ丼」だ。これは「健康かつ食べ応えのある商品」をコンセプトに開発された新商品。なんと吉野家なのに、“肉が一切入ってない温野菜だけの丼”だ。

11種類の野菜を使った「ベジ丼」(480円)。カロリーは399kca ※写真、商品データは現行商品のもの。リニューアル前は530円だった
[画像のクリックで拡大表示]

 これを皮切りに、その後も「豆腐ぶっかけ飯~鯛だし味~」や「麦とろ牛皿御膳」など、続々とヘルシーメニューが登場した。そして、今年春には「ベジ丼」がリニューアルし、カロリーをさらにカットして、ヘルシー度を増して再登場した。

1/4 page

最後へ

次へ

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 筋肉を衰えさせない「たんぱく質」の正しい摂取法

    最近、筋肉の大切さが指摘される中で、「たんぱく質をしっかりとるべき」という意識が定着しつつある。だが、たんぱく質は、誤解されていること、そして知っているようで知らないことが多くある。いくらとってもいいのか、肉と大豆ではどっちがいいのかなど、即答できない人も多いだろう。本特集では、たんぱく質の基礎から、正しい摂取法、そして身近な食品に含まれるたんぱく質の量までを一挙に紹介する。

  • あなたの腎臓、大丈夫? 急増する慢性腎臓病を防ぐ

    普段あまり意識することの少ない「腎臓」。だが近年、人口の高齢化に伴い、慢性腎臓病から人工透析へと至る患者が急増している。腎臓は、ひとたびその機能が失われると、坂道を転がり落ちるように悪化していく。そうなる前に腎臓の異常を察知し、腎機能の悪化を食い止めるにはどうすればいいのか。重要ポイントをまとめた。

  • もの忘れと将来の認知症の関係は?

    「名前が出てこない」「自分が何をしようとしたのか忘れる」…。“もの忘れ”は、ミドル以上なら誰にでも経験があるもの。本特集では、もの忘れの原因は何なのか、将来の認知症につながるのかなどについて紹介する。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2018 Nikkei Inc. All rights reserved.