桜や菊、矢羽根文様など、京都らしい和のモチーフを配したデザイン。今後は店舗ごとに立地に応じたデザインを採用する予定。ビジネス街の烏丸御池という立地で、座席2~3つに一つの間隔でモバイル用コンセントが設置されWi-Fiも完備されているせいか、ランチ時などは男性客も少なくない。

記事に戻る