リズムに合わせてテンポよく手をたたき、呼吸を早める。続いて、音楽に合わせてジャンプするなどして体を動かし、呼吸や心拍数を高めていく。

記事に戻る