日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様

日経 Gooday

ホーム  > からだケア  > 「即席ラーメン」の新たな挑戦  > 「女性向けカップヌードル」が成功した理由  > 2ページ
印刷

「即席ラーメン」の新たな挑戦

「女性向けカップヌードル」が成功した理由

第5回 日清食品 「カップヌードルライトプラス」

 二村高史=フリーライター

健康志向のカップ麺には2つの方向性がある

「カップヌードルライトプラス」シリーズを企画した日清食品 マーケティング部 第7グループ ブランドマネージャー佐橋育恵さん

佐橋さん 「ライト」は、一定の成功を収めましたが、私たちはこう考えました。
 「カップヌードルがカップ麺ブランドとして、さらにシェア拡大を実現するには、人口の半分を占める女性にも受け入れられなくてはならない」
 そこで女性にポジティブなイメージを持ってカップ麺を食べて欲しいとの思いで開発したのが「ライトプラス」です。

 2015年に発売した「ライトプラス」は、「カップヌードル」というブランドの商品ではありますが、女性を意識して大きく変えました。味は当初「ラタトゥイユ」「 バーニャカウダ」の2種類で、2016年3月に「海老のビスク」が加わりました。

 ラタトゥイユは野菜の旨みが溶け込んだトマトベースのスープ、バーニャカウダは、アンチョビやオリーブオイルの風味が香るミルキーなスープ、海老のビスクは海老と野菜の旨みが溶け込んだクリーミーなスープで、どれも女性に人気の南ヨーロッパの味を再現しています。

ターゲットは絞られるが、リピート率が高い

発売当初、「カップヌードルと別のものが出た」という印象を受けたのですが、それは狙い通りだったわけですね。

佐橋さん 健康志向のカップ麺には2つの方向性があると考えています。1つはミドルエイジ向けで、もう1つは女性向け。同じヘルシーでも、求めているものが違います。

 カップヌードル好きのミドル世代が、「ちょっと健康も意識しないといけないな」と考えたときに、「ライト」はそれに応える商品になっています。40~60代はカップ麺のコアなファンがいる世代です。「やっぱり、カップヌードルのあの味でないと!」という人向けの商品といってよいでしょう。

 ただし、女性に対してはそれで十分ではありません。そこを狙ったのが「ライトプラス」だったのです。「ライトプラス」では女性の購入率が65%です。この数字だけでも15ポイントプラスであるのに加えて、この商品は代理購入の率は少ないと考えられますので、女性の比率はかなり高いと認識しています。

 SNSでは、「198kcalでこんなにおいしいならば、いつも食べてもいい」「カップ麺を食べたのは何年ぶりだろう!」という投稿をよく目にしました。

 うれしかったのは、子育て中のお母さんにも喜んでいただけたことです。「やっと子どもが寝た」というときに、独身時代に親しんだフレンチやイタリアンの味を3分でおいしく再現できるのが受けたのでしょう。

 また、リピート購入率が高いのも「ライトプラス」の特徴です。ターゲットは絞られていますが、深く受け入れられていると認識しています。

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 認知症のリスクを下げる食事のポイントは?

    近年の研究から、認知症リスクは生活習慣によって大きく変わることが分かってきた。中でも重要なのが食生活だ。米国の最新食事法をきちんと実践した人は、認知症の発症リスクが最大53%低かったという驚きの結果も出ている。では、具体的にどのような食生活にすればいいのだろうか。今回のテーマ別特集では、最新研究に基づいた「認知症を遠ざける食事」のポイントを紹介しよう。

  • 宴会で「尿酸値・血糖値・中性脂肪」を上げない賢い飲み方

    年末年始や年度の変わり目など、宴会が増える季節に、楽しくお酒を飲みながらふと頭をよぎるのが、「体重の増加」と「気になる検査値への影響」ではないだろうか。暴飲暴食が続くとさまざまな検査値に影響が及ぶ。今回は、働き盛りの世代に身近な「尿酸値」「血糖値」「中性脂肪」を上げないための、宴会での上手な飲み方・食べ方のコツをまとめた。

  • 青魚のDHAやEPAで、血管を若返らせて、メタボも抑制!

    サバ、イワシなどの「青魚」の健康効果が注目されている。青魚にたっぷり含まれるDHAやEPAは、血管を若返らせ、メタボを抑制したり、認知症のリスクを下げる効果も期待できる。手軽に食べられる「サバ缶」や「イワシ缶」も人気で、カルシウムもしっかりとれるため、骨粗鬆症の予防にもなる。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

人生100年時代プロジェクト

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2020 Nikkei Inc. All rights reserved.