日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
日経Gooday TOP  > からだケア  > 「即席ラーメン」の新たな挑戦  > これでスープを飲み干せる!「ストレスのない減塩」を実現した技術とは?  > 5ページ目
印刷

「即席ラーメン」の新たな挑戦

これでスープを飲み干せる!「ストレスのない減塩」を実現した技術とは?

第4回 エースコック「だしの旨みで減塩」、東洋水産「マルちゃん ホットヌードル 塩分オフ」

 二村高史=フリーライター

5年前から減塩に取り組む

健康志向と一口に言ってもアプローチはいろいろありますが。東洋水産が減塩を中心の一つに据えた理由はどこにあるのでしょう。

鈴木さん 当社では、早い段階から健康志向の即席めんに取り組んでいました。2011年9月には減塩商品である「マルちゃん 大人のこだわり」の「華やかうどん」「だし香るそば」を発売しましたが、残念ながらそれほど話題になりませんでした。

東洋水産の「マルちゃん 大人のこだわり」シリーズの「華やかうどん」(写真上、現在は販売終了)と、「大人のこだわり 野菜たっぷり」シリーズの「五目中華そば」(写真下)

 2012年9月には、ミドル世代を意識した野菜たっぷりのカップ麺「大人のこだわり 野菜たっぷり」シリーズを発売。現在は、「五目中華そば」「熟成味噌ラーメン ピり辛」「鶏白湯ラーメン」の3種類がラインナップされています。健康というと「野菜を多くとりたい」というイメージがあるため、その声に応えて、生野菜換算で野菜を約120g以上使用した商品です。1日に必要な野菜は、生野菜換算で350gといわれていますので、その3分の1がカップ麺でとれる計算になります。

 うどんやそばではなく、ラーメンの減塩商品も以前から望まれていました。日本即席食品工業協会の「即席めんの摂取・購入状況および意識調査 WEB調査報告書」によると、「カップめんについて気になること」という質問に対して、カロリー、添加物などをおいて、塩分という答えが長年にわたって1位を占めているのです。当社のお客様相談室にも、塩分の量についてのお問い合わせが数多く寄せられてきました。

 生活習慣病の中でも、高血圧を気になさっている方は多くいらっしゃいます。お客様が求めているのは減塩だと判断したのです。実際に、塩分オフのシリーズをお求めになっている年代層の中心は、40~60代です。カップ麺とともに育った世代ですので、今でもカップ麺を食べる頻度が高いため、塩分をとりすぎないように配慮しているのでしょう。

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 悩ましい「老眼」「飛蚊症」「ドライアイ」への対処法

    放っておいても失明につながる心配はないものの、日常生活に不便をもたらしたり、疲れや肩こりなどの体の不調を引き起こす、悩ましい目の症状。今回は、そうした「ちょっと困った目の症状」の代表例である「老眼」「飛蚊症」「ドライアイ」への対処法をまとめていく。

  • 「眠れない」を解消して抵抗力を高める、3つのNGと6つのテク

    暑い夜でもぐっすり眠るにはどうすればいいのか。そもそも睡眠は何時間とればいいのだろうか。今回のテーマ別特集では、不眠を解消するための3つのNGと、6つの快眠テクニックを紹介する。

  • 熱中症・かくれ脱水を防ぐ「水分補給」「マスク着用」のコツ

    脱水症やその一歩手前の「かくれ脱水」とはどういうもので、なぜ様々な病気につながるのか、脱水症はどんな人がなりやすく、どう予防すればいいのか。夏の今こそ知っておきたい、脱水症の怖さと対策について紹介する。さらに、夏期におけるマスク着用の注意点についても解説する。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

日経Gooday新型コロナ特設

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2020 Nikkei Inc. All rights reserved.