日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
日経Gooday TOP  > からだケア  > 「即席ラーメン」の新たな挑戦  > “こってり”なのに健康志向! メタボ社員が作った「ローカーボ」カップ麺  > 3ページ目
印刷

「即席ラーメン」の新たな挑戦

“こってり”なのに健康志向! メタボ社員が作った「ローカーボ」カップ麺

第3回 明星食品「低糖質麺シリーズ はじめ屋」「ローカーボNoodles」

 二村高史=フリーライター

味が同じにできれば、健康にいいものを選んでもらえる

八木さん 健康志向のカップ麺では既に、低カロリー、減塩などが製品化されています。私たちは健康志向商品では後発になりますから、他社と同じことをしていたらシェアは獲得できません。そこで、技術的にはハードルが高いのですが、他社がいまだ取り組んでおらず、ビール系飲料やパン・シリアルなどでお客様の認知が進んでいる「糖質オフ」に注目し、開発を始めました。

 市場にはすでに、こんにゃくや豆腐を使って糖質をゼロにしたチルド麺や、こんにゃくで糖質を減らしたカップ麺がありますが、ラーメンならではの小麦粉由来の味や風味、食感を期待している人には、残念ながら満足できるものではなく、あくまでも代替品であって、「本当のラーメンが食べられないから、我慢して選んでいた」という声がありました。

 単に糖質を下げることはそれほど難しくありません。しかし、おいしくなくては意味がありませんし、お客様も買ってくださいません。ですから、味を捨ててまで健康を求めることはしませんでした。

 巷にあるカップ麺と比べ、味がほぼ同じにできれば、きっと健康にいいものを選んでもらえる──そこから「おいしさそのまま『糖質50%オフ』」という商品コンセプトを考えました。

最初の試作品は、ぼそぼそして紙を噛んでいるようだった

100種類以上の試作を繰り返し、ようやく実現したローカーボの麺
[画像のクリックで拡大表示]

開発は大変だったのでしょうか。

新田さん 開発担当者が一番苦労したのは、糖質の比率を下げつつ、つるつるとした食感とコシのある麺を作ることでした。

 糖質を抑えるには、麺の原料である小麦粉に、食物繊維の一種である難消化性のでんぷんをブレンドします。糖質50%オフにするには、理屈からいえば、小麦粉に含まれる糖質の半分を食物繊維に置き換えればいいわけですが、それではちっともおいしくありません。

 最初に開発から出てきたサンプルは、麺がぼそぼそしていて、まるで紙のような繊維を噛んでいるような感触でした

 そこで、数種の難消化性でんぷんとその他の材料の組み合わせを変えることで、食感や味を追求していきました。また、麺に含まれる小麦粉以外の成分である植物性タンパク質、植物性油脂などにも着目して、そのバランスもいろいろと試しました。

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 「中途覚醒が多く寝た気がしない」 中高年の睡眠の悩み解消術

    「睡眠の途中で何度も目を覚まし、眠った気がしない」「早朝に目覚めてしまい、その後なかなか寝付けない」――。歳をとるにつれ、そんな「中途覚醒」「早朝覚醒」に悩まされるようになったという人も多いだろう。なぜ中途覚醒は起きるのか。中途覚醒を解消して、若い頃のような「熟睡」を手に入れることはできるのか。このテーマ別特集では、中途覚醒の原因と、それを解消するための対策を一挙紹介していく。

  • 強い足腰を維持するための「骨」の強化法

    健康長寿の大敵となる「骨の脆弱化」を予防するには、若いうちから「骨を強くする生活習慣」を取り入れていくことが大切だ。このテーマ別特集では、骨が弱くなるメカニズムや危険因子、骨を強く保つための生活習慣のポイントなどについて解説していく。

  • もの忘れと認知症の関係は? 認知症リスクを下げる生活のポイント

    年を取っても認知症にはならず、脳も元気なまま一生を終えたいと誰もが思うもの。しかし、「名前が出てこない」「自分が何をしようとしたのか忘れる」といった“もの忘れ”は、中高年になると誰もが経験する。⾃分は周りと比べて、もの忘れがひどいのでは? ひょっとして認知症が始まったのか? と不安になる人も多い。このテーマ別特集では、もの忘れの原因や、将来の認知症にどうつながるのか、認知症を予防するにはどうすればいいのかについて、一挙にまとめて紹介する。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

日経Gooday新型コロナ特設

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2021 Nikkei Inc. All rights reserved.