日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
日経Gooday TOP  > からだケア  > 革新的「健康家電」ウォッチ  > ボタンを押したら“放っておける”革新的な鍋の秘密  > 4ページ目
印刷

革新的「健康家電」ウォッチ

ボタンを押したら“放っておける”革新的な鍋の秘密

第2回 シャープ 「ヘルシオ ホットクック」(後編)

 安蔵 靖志=家電ジャーナリスト

塩気も甘さも控えめの優しい味

 前回の無水カレーに引き続き、いくつかヘルシオ ホットクック付属のレシピ集に掲載されているメニューを作ってみた。

ホットクックで作った「豚バラ大根」。約15分でできあがる

 まずはホットクックの売りである「まぜ技ユニット」を活用する「豚バラ大根」だ。いちょう切りした大根と豚バラ薄切り肉、お酒にしょう油、砂糖、ごま油を入れてセットし、調理をスタートする。あとは放っておくだけで、約15分でできあがる。大根300gと豚バラ肉100gに対し、お酒、しょう油、砂糖それぞれ大さじ2程度と、調味液はかなり少ない。当然水位線などは全く見えないレベルだ。

 しかし15分経つとしっかりとできあがり、ちょうどいい具合に汁に浸っている状態になっていた。大根は少し硬めだったが、それは今回使った大根自体が少し硬めだった(その後で味噌汁用にお湯でゆでたが、なかなか柔らかくならなかった)からのようだ。できたては味もあまりしみこんでいないが、保存容器に移して冷蔵庫で一晩冷やしたらしっかりと味がしみこんでいた。サッと作って保存するといった使い方もできそうだ。

ホットクックで作った「肉じゃが」。約35分でできあがる

 続いて「肉じゃが」に挑戦。肉じゃがはほどよい煮崩れ感が魅力だが、あまりに崩れてしまうのもよくない。こちらも無水調理で、4人分の場合はじゃがいも450g、タマネギ400g、にんじん100g、牛バラ薄切り肉200g(今回は豚肉を使った)に対し、お酒・しょう油ともに大さじ4、砂糖大さじ3、みりん大さじ2と、水分はやはりかなり少ない。

 セットしてスタートすると、約35分でできあがる。こちらも豚バラ大根と同様、ちょうどいい具合に煮汁ができあがっていた。肉じゃがは手軽でおいしい料理の代表格みたいなものだが、セットしてボタンを押すだけならさらにお手軽に楽しめる。

 どちらも試食して感じたのが、味がとても優しいということだ。筆者は食材の有無などでレシピを適当にアレンジすることも多いが、今回はしっかりと計測して付属のレシピ通りに作ってみた。「ヘルシオ」ブランドでヘルシーをうたっているだけあって、塩分も甘みも控えめに感じる。かといって、いかにも健康メニュー的な薄味というわけではない。上品な味付けという印象を受けた。

 同じく無水調理でまぜ技ユニットを使用しない「かれいの煮付け」も試してみた。こちらはかれいの重さまでしっかり計測しなかったためか、少し薄味過ぎる印象があった。

「八宝菜」にも挑戦してみた。セットしたら、約15分待つだけで出来上がり

 さらに「八宝菜」にも挑戦。こちらは2人前で肉・魚介類150g、緑黄色野菜200g、白菜200gに対し、調味液は薄口しょうゆ 大さじ1/3、お酒 大さじ2程度。片栗粉大さじ1を上からまぶしてセットする。普段筆者が2人前の八宝菜を作るときは片栗粉大さじ2~3、水を200mlは使う(ただし白菜ではなくキャベツを使用)ため、その分量の違いには驚いた。

 実際にできあがった八宝菜は、筆者が普段作るものに比べてあんかけが少ないものの、しっかりとうまくできあがった。八宝菜も慣れると簡単に作れるものだが、セットして約15分待つだけというのは本当に楽に感じられた。

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 寝たきり予備軍「フレイル」を防ぐためにできること

    老化を防ぎ、健康寿命を延ばすためには、加齢により心身が衰えた状態である「フレイル」の予防が必要になる。フレイルは、健康な状態と要介護状態の中間に当たるが、これを避けるために特に重要なのが「筋肉量の維持」だ。筋肉量が減少すると、足腰が弱くなって寝たきりにつながるだけでなく、認知症や心疾患のリスクが上がることも分かってきた。筋肉量を維持し、フレイルを防ぐために何をすればよいだろうか。

  • 「ウォーキング」「ジョギング」 大きな健康効果を得るための小さなコツ

    ウォーキングやジョギングなどの「有酸素運動」には、「コロナ太り」の解消や、生活習慣病の予防、免疫力アップなどが期待できる。ただし、漫然と歩くだけでは運動効果は低いし、かといって本格的なジョギングは運動初心者にはハードルが高い。そこで運動効果の上がる歩き方と、初心者でもできる走り方のコツを紹介する。

  • 悩ましい「老眼」「飛蚊症」「ドライアイ」への対処法

    放っておいても失明につながる心配はないものの、日常生活に不便をもたらしたり、疲れや肩こりなどの体の不調を引き起こす、悩ましい目の症状。今回は、そうした「ちょっと困った目の症状」の代表例である「老眼」「飛蚊症」「ドライアイ」への対処法をまとめていく。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

日経Gooday新型コロナ特設

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2020 Nikkei Inc. All rights reserved.