日経Gooday TOP  > 医療・予防  > ビジネスパーソンは「目が命」  > “出社しない”が正解! 感染力強い「流行性角結膜炎」  > 3ページ目

ビジネスパーソンは「目が命」

“出社しない”が正解! 感染力強い「流行性角結膜炎」

「充血」「目やに」「異物感」が両目に表れたら眼科へ

 仲尾匡代=医療ライター

感染拡大を避けるため、出社を控えるのがマナー

 発症から約1週間はウイルスを排出しやすい。しかも前に述べたように、アデノウイルスの感染力は極めて強く、オフィスのパソコン端末やデスク、書類や電話の受話器などを介して感染が広がってしまう。児童・生徒の場合は、感染したら学校保健安全法(*1)に基づいて、学校を休まなければならないが、ビジネスパーソンの場合はどうすればいいのだろうか?


続きは「日経Gooday会員(無料)」、
「日経Goodayマイドクター会員(有料)」の方がご利用いただけます。

日経IDがあれば簡単30秒

残り2150文字 / 全文2947文字

この記事の概要

  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

PR

RELATED ARTICLES関連する記事

医療・予防カテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2022 Nikkei Inc. All rights reserved.