日経Gooday TOP  > からだケア  > 健康志向ラーメン最前線 ~ラーメン戦線に変化あり!?~  > ラーメンでアンチエイジング!? ディープスポットに突如現れる癒しの店  > 4ページ目

健康志向ラーメン最前線 ~ラーメン戦線に変化あり!?~

ラーメンでアンチエイジング!? ディープスポットに突如現れる癒しの店

第3回 「薬膳ラーメンドラゴン」(東京・亀戸)

 外川ゆい=フードライター

野菜たっぷりで生薬配合のジャンボ餃子

 トッピングも、カラダへのやさしさにあふれている。添えられた季節の野菜のほか、スーパーフードとして話題のチアシード、クルミなどのナッツ、小豆、ヒジキなどの海藻がのっている。また、チャーシューは、スモークすることでより旨みを増し、満足感を高めている。

プラチナドラゴンには、スペイン産のオーガニックのエキストラバージンオリーブオイルを使用。使用する調味料にも徹底したこだわりがうかがえる
[画像のクリックで拡大表示]

 薬膳ラーメンドラゴンでは、油にも気を配っている。プラチナドラゴンには、カラダに優しいスペイン産のオーガニックエクストラバージンオリーブオイルを使用。他の料理にはフラックスシードオイル(亜麻仁油)、グレープシードオイル、玉締め圧搾の胡麻油などを使っている。

 ラーメンのメニューはほかに、オリジナル豆乳味の「ホワイトドラゴン」(900円)、ガーリックとイカスミを使った「ブラックドラゴン」(1000円)などもある。このほか、夜限定の、ほうれん草麺を使った「ベジタリアンラーメン」(800円)、唐辛子麺を使ったトマト味の「イタリアンつけ麺」(1000円)、カカオを使った「汁なしカカオ麺」(1000円)も好評で、これらを目当てに訪れる客も多いという。

ニンニク不使用の「薬膳入りジャンボ餃子」(3個入500円)。醤油に黒酢を加えていただくのがおすすめ。辣油に数種類の生薬を配合したオリーブオイルベースの“老油”も用意
[画像のクリックで拡大表示]

 サイドメニューの「薬膳入りジャンボ餃子」(3個入500円)は、その名の通り、皮の直径が13cmと大きく迫力満点。二層構造の皮にすることで、外はカリッとしていながら、中は柔らかな口当たりになっている。餃子の餡には、ユリ根、タマネギ、白菜、マイタケなど季節ごとに替わる野菜やキノコをたっぷりと使用し、豚肉は2割にとどめている。餡には、オリーブオイルと生薬を配合している。

写真/福本和洋(MAETTICO)

薬膳ラーメンドラゴン

【住所】東京都江東区亀戸5-13-2スクエア三報1F 亀戸横丁内
【電話】03-3636-2936
【営業時間】12:00~LO14:00、17:30~LO20:30
【定休日】不定休:休日は公式ツイッター(http://twitter.com/dragonsdoramas)にて配信
【ホームページ】http://yakuzen-ramen.favy.jp/

先頭へ

前へ

4/4 page

新型コロナウイルス感染症 最新情報はこちら
  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

PR

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2021 Nikkei Inc. All rights reserved.