図2 年齢層別に見たインフルエンザウイルス分離・検出状況

(2016年1月11日現在。国立感染症研究所のデータを基に作成)

記事に戻る