スタート用のホールドには「スタート」あるいは「S」と書いてあることが多い。

記事に戻る