日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様

日経 Gooday

ホーム  > スポーツ・エクササイズ  > 「日経Goodayウォーキング実践コンペ」連動企画  > 猫背解消の特効薬「背肉絞りウォーキング」にトライ!  > 5ページ
印刷

「日経Goodayウォーキング実践コンペ」連動企画

猫背解消の特効薬「背肉絞りウォーキング」にトライ!

コンペ3週目は「脚力アップ」を実感する声多数。連休中の食べ過ぎで“増量”した方も

 氏家裕子=ライター、稲川哲浩=日経Gooday

コンペ3週目の「ピッタリ賞」「ニアピン賞」は?

 コンペ3週目までの勅使川原郁恵さんの累計歩数は「236006歩」でした。
今回の「ニアピン賞」の当選者は以下の3名様です。
残念ながら「ピッタリ賞」の該当者はいませんでした。

・やすまほさん(235928歩)
・nobuさん(234767歩)
・キキララさん(233526歩)

 ニアピン賞の当選者の方々には、勅使川原さんオススメの吸水性に優れる今治ウォッシュタオルを贈呈致します。

 なお、ニアピン賞の当選基準は、勅使川原さんの歩数に近い3名様となります。

コンペ3週目の「参加者の声」
夫婦でのウォーキング、ペースの違いで疲労困ぱい!

 休日、最近一緒に行動しなくなった主人とウォーキングしました。2人っきりで歩くのは久々だったので楽しみにしていたのに、ペースは違うし、私の苦手な上り坂をガンガン進むし、おしゃべりもなく黙々と歩き続け、非常に疲れました。ひとりで歩くほうがペースをつかみやすくていいかもしれません。これは何かの暗示?!(神奈川県・45歳・女性:めろんめろん)

13階までの階段を登り続けられるように!

 涼しくなった天気のいいシルバーウィークだったので、河川敷まで足を伸ばして歩いてきました。体力がついてきたようで、出勤するときは13階までの階段を休まず上がれるようになりました。また、送別会シーズンにもかかわらず、体重が順調に減っているのが驚きです。勅使川原さんに教えてもらった速歩が自然にできるようになり、総歩数に占める速歩の割合が意識しなくても増えてきているような気がします。(東京都・49歳・男性:ケンケン)

金木犀の香りに誘われて…

 今週は、あちらこちらで金木犀(キンモクセイ)の香りがしてきて、秋の訪れを感じました。特に夜は、どこからともなくほのかな香りがして、見回して探してしまいました。どこのお宅の金木犀も一斉に咲くのが毎年不思議でなりません。(神奈川県・56歳・女性:ジョニー)

下山後のラーメンでお腹は凹まず

 金木犀(キンモクセイ)の香りに誘われて、連休中に引きこもりにならないように、ハイキングやお墓参りに出かけました。登り坂で汗をかいてカロリー消費を実感しましたが、途中で甘いものや、下山後にラーメンを食べたせいか、残念ながらポッコリお腹に変化なし。成果を出すには、食べ物にも気をつけないとだめですね。(神奈川県・58歳・男性:来年こそ枝豆)

車を使っていた長距離ルートも完歩!

 今までは車を使っていたルートも、家から徒歩で行けるようになったことで、より多くの距離を歩ける自信がつきました。以前なら「面倒だな」と感じた距離も、今なら「よし、歩いて行ってしまおう♪」と思えるほどに意識面での変化が自分でも感じられます。足の親指重心に気をつけているせいか、心なしか脚力もついてきているのではないかと思います(ふくらはぎの筋肉が締まってきた気がします)。雨の日でも臆せず(なるべく)歩くこと、横断歩道だけでなく歩道橋も使ってみるなど、日々工夫しながら楽しんでいます。(神奈川県・40歳・女性:ムーちん)

ズボンのウエストに余裕!太ももも細くなった!

 連休で帰省して、おばあちゃんの家のりんごの木の手入れを手伝っていたので、歩数は上がりませんでした(自宅は平屋なので階段が無い)。しかし、みんなと一緒にたくさん食べたのに、先週感じたズボンのウエストの余裕感がまだあります。さらに、何となく太ももが細くなった感じもします。体重の変化はありませんが、走っているときに体が軽くなった気もします。(東京都・52歳・男性:ぴーたーぱん)

(写真:村田わかな)

勅使川原郁恵(てしがわら いくえ)さん
ウォーキングキャスター
勅使川原郁恵(てしがわら いくえ)さん 1978年生まれ。3歳からスケートを始め、中学2年生でショートトラックスピードスケート五輪強化指定選手となり、1996年世界ジュニア選手権で総合1位。1998年長野五輪、2002年ソルトレイクシティー五輪、2006年トリノ五輪と、オリンピックに3回出場。現役引退後は、スポーツコメンテーターとして活躍。その後は、ウォーキング指導員の資格を取得し、ウォーキングキャスターとしてその魅力を伝える活動をしている。日本ウオーキング協会の親善大使も務めた。
能勢博(のせ ひろし)さん
信州大学大学院医学系研究科 疾患予防医科学系専攻 スポーツ医科学講座 教授
能勢博(のせ ひろし)さん 1979年、京都府立医科大学医学部医学科を卒業後、同大学で助手として第一生理学教室に勤務。85-88年、米Yale大学医学部へ博士研究員として留学。93年、京都府立医科大学で助教授。95年、信州大学医学部附属加齢適応研究センター・スポーツ医学分野 教授。2004年、NPO法人・熟年体育大学リサーチセンターを設立し、理事長に就任。2006-2007年、厚生労働省「運動所要量・運動指針の策定検討会」の委員に就任。主な著書に『「歩き方を変える」だけで10歳若返る』(主婦と生活社)、『「寝たきり」が嫌ならこのウォーキングに変えなさい』(朝日新聞出版)など。
日経Gooday ウォーキング実践コンペ 開催概要
■日程:2015年9月5日(土)~10月30日(金)
■ウォーキングコース:特に指定なし
■歩数などのデータ測定・送信方法:
 日経Goodayが提供した活動量計「HJA-400」(オムロン ヘルスケア製)や参加者が所有する測定機器を使って測った歩数、体重などのデータ(毎週土曜から翌週金曜までの1週間分の累計データ)を、所定のデータ入力フォームを使って、翌土・日曜に送信。
■参加者のランキング情報:
・歩行距離、早歩き時間、階段登り歩数や、体重、体脂肪率、血圧、血糖値といった健康改善度を示す指標などにより順位付けしたランキング表を、毎週公開する記事の中で掲載。
・ランキング表は、年代別、性別、職種別、役職別などによる絞り込みが可能。
■賞品
・皆勤賞:コンペ開催期間の間、週1回(毎週土曜日)のデータ入力を継続できた方には「スマートフォンが使えるウォーキング用手袋」を贈呈。
・精勤賞:コンペ開催期間の間、週1回(毎週土曜日)のデータ入力を6回以上達成できた方には「ウォーキングに最適な5本指ソックス」を贈呈(皆勤賞の方は対象外)。
・ピッタリ賞:本コンペにご参加いただく勅使川原郁恵さんと、当該週の歩数が同じだった方には、勅使川原さんがプロデュースした、吸水性に優れる今治フェイスタオルを贈呈します。
・ニアピン賞:該当週の歩数が、勅使川原郁恵さんの歩数に近い3名様に、勅使川原さんオススメの吸水性に優れる今治ハンカチタオルを贈呈。

先頭へ

前へ

5/5 page

RELATED ARTICLES関連する記事

スポーツ・エクササイズカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 60代以降で急増! 男を悩ませる前立腺の病気

    中高年にさしかかった男性にとって、病気が心配になる臓器の1つが「前立腺」だ。前立腺の病気のツートップ、前立腺肥大症と前立腺がんは、いずれも中高年になると急増する。前立腺肥大症は夜間頻尿などの尿トラブルの原因になり、前立腺がんは、進行が遅くおとなしいがんと思われているが、骨に転移しやすいという特徴があり、怖い一面もある。今回のテーマ別特集では、前立腺の病気の症状から、具体的な治療法までを紹介していこう。

  • 悪玉コレステロールを下げ、善玉コレステロールを上げる実践的な対策

    健康診断で多くの人が気にする「コレステロール」。異常値を放置すると動脈硬化が進み、心筋梗塞や狭心症のリスクが高まっていく。数値が悪くても自覚症状がないため、対策を講じない人も少なくないが、異常値を放置しておいてはいけない。では、具体的にどのような対策を打てばいいのだろうか。今回のテーマ別特集では、健診結果のコレステロール値の見方から、具体的な対策までを一挙に紹介していこう。

  • 老化を進める「糖化」から身を守る対策とは?

    “老けにくい”体にしたいというのは誰もが共通に思うこと。その老化の原因の1つとして最近注目されているのが「糖化」だ。この糖化、見た目の老化はもちろん、体内の血管や内臓、骨、関節などの機能低下にも密接に関わっているという。糖化リスクを遠ざけ、老化を遅らせるためには何を実践すればいいのだろうか。今回のテーマ別特集では、糖化の健康への影響から、その対策までを一挙に紹介しよう。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

日経Gooday新型コロナ特設

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2020 Nikkei Inc. All rights reserved.