日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
日経Gooday TOP  > 医療・予防  > Goodayクイズ  > 急病人!救急車が到着するまでに何分かかる?  > 3ページ目
印刷

Goodayクイズ

急病人!救急車が到着するまでに何分かかる?

クイズで学ぶ「市民による救命処置」

 日経Gooday編集部

基本は「心臓マッサージ+AED」、AEDを使えば半数以上が助かる

救急車はすぐに到着するとは限らない。

 呼びかけても反応がなく、呼吸も止まっている人に対する救命処置としてよく知られているのは、マウス・トゥ・マウスで行う「人工呼吸」と、胸骨を圧迫する「心臓マッサージ(胸骨圧迫)」です。現在は、「救急車到着前の人工呼吸は省略してもよく、心臓マッサージを切れ目なく行うことを重視する」というのが、心肺蘇生の専門家の間でのコンセンサスになっています。

 「人工呼吸に気を取られると心臓マッサージがおろそかになることもあり、これは絶対に避けねばなりません。救急車が到着するまでの8分半、いかに命をつなぐかを考えると、最優先すべきは心臓マッサージなのです」(三田村さん)

 心臓マッサージの基本は、手のひらの付け根を倒れている人の胸骨(胸の中央の骨)に当て、両手を重ねて、5~6cm沈む程度の強さで、一定のリズムで休まず押し続けること。押すときのペースは、1分間に100~120回。といっても分かりにくいので、童謡の「うさぎとかめ」(もしもしかめよ…)、手まり歌の「あんたがたどこさ」などの曲のテンポをイメージして押すといいとされています。

 もし、自分以外にも現場に居合わせた人がいたら、心臓マッサージを行いながら、別の人がAED(自動体外式除細動器)を取りに走るのがベストな選択です。突然死の多くを占める心臓突然死では、心室がブルブル震えて全身に血液を送れなくなる「心室細動」が起こり、心停止に陥ってしまいます。そんなとき、心臓マッサージに続いて絶大な効果を発揮するのがAEDなのです。

 目撃者がいる場面で心臓が原因の心停止を起こした人の救命率は、119番通報だけで何もしなければ9.3%、心臓マッサージなどの蘇生術を行っても16.4%にとどまりますが、AEDを使った場合は53.3%に跳ね上がります。その後の社会復帰率が高いことも、AEDならではの大きな利点です。

 「人の心臓にショックを与えるのは怖い」とためらう人もいるかもしれませんが、「電気ショックが必要かどうかはAEDが自動解析してくれます。すべて自動音声に従って行動するだけなので、安心してください」と三田村さんは話す。今やAEDは、主要な駅や学校のほか、各種公共施設、ショッピングセンター、スポーツ施設など、街のあちこちに設置されています。日ごろの行動範囲の中で、どの場所にAEDが設置されているのかを知っておけば、いざというときに体が動き、誰かを突然死から救うことにつながるかもしれません。

この記事は、目の前で心停止! 救急車を呼ぶだけでは救命率1割(田中美香=医療ジャーナリスト)を基に作成しました。
関連記事

先頭へ

前へ

3/3 page

RELATED ARTICLES関連する記事

医療・予防カテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 強い足腰を維持するための「骨」の強化法

    健康長寿の大敵となる「骨の脆弱化」を予防するには、若いうちから「骨を強くする生活習慣」を取り入れていくことが大切だ。このテーマ別特集では、骨が弱くなるメカニズムや危険因子、骨を強く保つための生活習慣のポイントなどについて解説していく。

  • もの忘れと認知症の関係は? 認知症リスクを下げる生活のポイント

    年を取っても認知症にはならず、脳も元気なまま一生を終えたいと誰もが思うもの。しかし、「名前が出てこない」「自分が何をしようとしたのか忘れる」といった“もの忘れ”は、中高年になると誰もが経験する。⾃分は周りと比べて、もの忘れがひどいのでは? ひょっとして認知症が始まったのか? と不安になる人も多い。このテーマ別特集では、もの忘れの原因や、将来の認知症にどうつながるのか、認知症を予防するにはどうすればいいのかについて、一挙にまとめて紹介する。

  • 痛風だけじゃない!「高すぎる尿酸値」のリスク

    尿酸値と関係する病気といえば「痛風」を思い浮かべる人が多いだろう。だが、近年の研究から、尿酸値の高い状態が続くことは、痛風だけでなく、様々な疾患の原因となることが明らかになってきた。尿酸値が高くても何の自覚症状もないため放置している人が多いが、放置は厳禁だ。本記事では、最新研究から見えてきた「高尿酸血症を放置するリスク」と、すぐに実践したい尿酸対策をまとめる。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

日経Gooday新型コロナ特設

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2021 Nikkei Inc. All rights reserved.