日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様

日経 Gooday

ホーム  > からだケア  > Goodayクイズ  > 跡が残る傷と、きれいに消える傷は何が違う?
傷がどこまで達したかによって治り方が変わる
皮膚は外側から表皮(茶色の部分)、真皮(肌色の部分)、皮下組織(黄色の部分)の3層構造になっている。表皮しかダメージを受けない場合はきれいに元通りに治るが、真皮の半ば以上(青い点線)まで達した深い傷は、再生できずに跡が残ってしまう。(図提供:市岡教授)

NIKKEICopyright © 2020 Nikkei Inc. All rights reserved.