日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
日経Gooday TOP  > からだケア  > Goodayクイズ  > 綿のTシャツ vs ポリエステルのTシャツ、体温上昇を抑えるのはどっち?  > 3ページ目
印刷

Goodayクイズ

綿のTシャツ vs ポリエステルのTシャツ、体温上昇を抑えるのはどっち?

クイズで学ぶ「熱中症対策」

 日経Gooday編集部

 意外に思う人もいるかもしれませんが、シャツ1枚より、密着したポリエステルのインナーを着て、その上にシャツ(ゆったりしたもの)を着たほうが快適に過ごせる、と平田さんは言います。インナーを着ていないと、汗をかいてシャツがべったりと肌に張り付く不快さを避けて通れないうえ、流れる無駄な汗(無効発汗)が増えて体温調節の効率が悪くなります。一方、先述した通り、体に密着したポリエステル製のインナーを着ると、皮膚から出る汗を流れ落ちることなく繊維と繊維の隙間に吸って生地一面に広げ、素早く蒸発させられます。早くから熱放散を促進するので、体温がそれほど上がらず、少ない汗で済むのです。

機能性インナー(吸水速乾・接触冷感)も賢く利用

 ポリエステルのインナーの中でも、近年は「吸水速乾」「接触冷感」などの機能を持つ機能性インナーが多く出回っており、体温上昇を抑えるのに役立ちます。各社で繊維の組み合わせや製法を研究して独自性のある新製品を生み出しています。自分の好みやライフスタイルに合った機能性インナーを入手して賢く利用しましょう。

 一般的に、「吸水速乾」(吸汗速乾ともいう)の機能を持つ素材は、ポリエステルやナイロンなどの合成繊維で作られており、極細繊維や異形断面繊維等を利用して、狭い隙間で生じる毛細管現象によって素早く水分が吸収・拡散されるようにしています。吸水しても綿のように繊維自体に入り込んで膨潤することはないので、速乾性を発揮できるのです。

 「接触冷感」は、繊維が皮膚に触れたときに冷たく感じる感覚のことで、熱伝導率が高い(皮膚から繊維への熱の移動速度が速い)ほど、接触冷感機能が優れているといえます。皮膚と繊維の温度差が大きいほど、冷たく感じられますが、同じ温度になれば熱の移動は生じなくなるので冷たく感じなくなります。

 「最近では、メントールを入れることによって、より冷感を感じられるようにした素材もあります。皮膚の温度センサーがメントールを感知することによって、温度は変わらなくても脳は冷たいと感じるのですが、それだけで体温上昇を防ぐのに有効とはいえません」(平田さん)

*1  Tanaka K, et al. Heat of sorption induced by sweating affects thermoregulatory responses during heat load. European Journal of Applied Physiology. 2001;84:69-77.
*2  毛細管現象とは、重力に関係なく、液体がその表面張力と付着力によって繊維と繊維の隙間を上昇・下降する現象.
*3  平田耕造ほか.被服による皮膚圧迫が体温調節反応に及ぼす影響.デサントスポーツ科学. 2003;24:3-14.
この記事は、「熱中症防ぐなら、発汗時は綿よりポリエステルの服を」(執筆:塚越小枝子=ライター)を基に作成しました。
関連記事

先頭へ

前へ

3/3 page

熱中症
キーワード一覧へ

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 「ウォーキング」「ジョギング」 大きな健康効果を得るための小さなコツ

    ウォーキングやジョギングなどの「有酸素運動」には、「コロナ太り」の解消や、生活習慣病の予防、免疫力アップなどが期待できる。ただし、漫然と歩くだけでは運動効果は低いし、かといって本格的なジョギングは運動初心者にはハードルが高い。そこで運動効果の上がる歩き方と、初心者でもできる走り方のコツを紹介する。

  • 悩ましい「老眼」「飛蚊症」「ドライアイ」への対処法

    放っておいても失明につながる心配はないものの、日常生活に不便をもたらしたり、疲れや肩こりなどの体の不調を引き起こす、悩ましい目の症状。今回は、そうした「ちょっと困った目の症状」の代表例である「老眼」「飛蚊症」「ドライアイ」への対処法をまとめていく。

  • 「眠れない」を解消して抵抗力を高める、3つのNGと6つのテク

    暑い夜でもぐっすり眠るにはどうすればいいのか。そもそも睡眠は何時間とればいいのだろうか。今回のテーマ別特集では、不眠を解消するための3つのNGと、6つの快眠テクニックを紹介する。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

日経Gooday新型コロナ特設

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2020 Nikkei Inc. All rights reserved.