日経Gooday TOP  > からだケア  > Goodayクイズ  > 血圧を上げるホルモン「アルドステロン」の働きは?

Goodayクイズ

血圧を上げるホルモン「アルドステロン」の働きは?

クイズで学ぶ「原発性アルドステロン症」

 日経Gooday編集部

日経Gooday読者のみなさん、「カラダにいいこと、毎日プラス」していますか? Goodayクイズでは、今知っておきたい健康や医療のネタをQ&A形式でおさらいします。出題範囲は日経Goodayに掲載した記事です。ぜひ、今日からのセルフケアにお役立てください。ではさっそく、今週のGoodayクイズを始めましょう。

「原発性アルドステロン症」に関する問題

【問題】高血圧患者の5~10%を占める「原発性アルドステロン症」は、アルドステロンというホルモンが過剰に分泌されて高血圧になる病気です。このアルドステロンは、どのような働きによって血圧を上げるのでしょうか。

  • (1)血管を収縮させる
  • (2)塩分が尿へ出ていかないようにする
  • (3)交感神経を興奮させる
  • (4)血液の粘り気を高める
次ページ
正解と解説

1/2 page

最後へ

次へ

血圧
キーワード一覧へ
新型コロナウイルス感染症 最新情報はこちら
  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

PR

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2021 Nikkei Inc. All rights reserved.