日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
日経Gooday TOP  > からだケア  > Goodayクイズ  > 食物繊維は生活習慣病の予防にも役立つってホント?  > 2ページ目
印刷

Goodayクイズ

食物繊維は生活習慣病の予防にも役立つってホント?

クイズで学ぶ「食物繊維」

正解は、(1)ホント です。

食物繊維の効果は「便通」だけではありません!(©hubavas -123rf)
食物繊維の効果は「便通」だけではありません!(©hubavas -123rf)

 食物繊維が便秘にいいことはよく知られていますが、それ以外にもさまざまな生理作用・機能があります。食物繊維は、不溶性食物繊維と水溶性食物繊維に分けられますが、便秘にいいのは主に不溶性食物繊維で、生活習慣病の予防に役立つのは主に水溶性食物繊維です。

 女子栄養大学栄養生理学研究室教授の上西一弘さんは、「水溶性食物繊維は体内で水分を吸収して膨張し、摂取した食品の胃での滞留時間を長くします。また、小腸で糖が吸収される際、膨張した水溶性食物繊維により糖が消化酵素と接しにくくなるため、吸収に伴う血糖値の上昇を穏やかにします。また、コレステロールの吸収も妨げ、体外に排出されやすくします」と説明します。

炭水化物は、エネルギーになる糖質と、消化吸収されない食物繊維に分けられる。そして、食物繊維は不溶性と水溶性に分けられる。生活習慣病の予防に役立つのは水溶性
炭水化物は、エネルギーになる糖質と、消化吸収されない食物繊維に分けられる。そして、食物繊維は不溶性と水溶性に分けられる。生活習慣病の予防に役立つのは水溶性

 このように、食物繊維は、血糖値やコレステロール値が気になる人は積極的にとってほしい成分です。大抵の食品は、不溶性、水溶性、両方の食物繊維を併せ持っているため、食物繊維が豊富な食品を意識してとれば、自然に水溶性食物繊維も多くとれます。

食物繊維を多く含む食品(g)
総量水溶性不溶性
穀類そば(ゆで)1食分(180g)3.60.92.7
スパゲッティ(乾)1食分(100g)2.70.72.0
玄米ごはん1膳(150g)2.10.31.8
豆類おから1/2カップ(50g)5.80.25.6
ゆで大豆1食分(50g)3.50.53.1
野菜類モロヘイヤ1/4束(60g)3.50.82.8
芽キャベツ4個(60g)3.30.82.5
ごぼう1/4本(50g)2.91.21.7
ブロッコリー1/4個(60g)2.60.42.2
菜の花1/2束(50g)2.10.41.8
オクラ5本(40g)2.00.61.4
きのこエリンギ1本(40g)1.70.11.6
えのきだけ1/2束(40g)1.60.21.4
参考『栄養素の通になる』(女子栄養大学出版部)

日本人は食物繊維が不足している

 厚生労働省の『日本人の食事摂取基準2015年版』では、食物繊維の摂取目標量を男性20g以上、女性18g以上と設定しています(いずれも18~69歳)。しかし、食物繊維の1日当たり実際の摂取量は、男性15.2g、女性が14.3gと大きく下回っています(20歳以上平均)。

 「良好な排便のためには1日20g以上、心筋梗塞による死亡率の低下のためには1日24g以上食物繊維が必要という報告があります。ということは、積極的に健康を目指すには、今よりもかなり意識して食物繊維をとらなければいけない人が多い、といえます」(上西さん)

 さらに詳しい解説はこちら。

◆知ってトクする栄養学
便秘解消だけじゃない!食物繊維のすごい作用

関連記事

先頭へ

前へ

2/2 page

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 疲労解消は「脳の疲れ」をとることから

    しつこい「疲労」の正体は、実は脳の自律神経の機能の低下であることが近年の疲労医学の研究で明らかになってきた。本記事では、放置すると老化にもつながる「疲労」の怖さとその解消法を、過去の人気記事を基にコンパクトに解説していく。

  • 怖い病気を招く「中性脂肪」を食事・運動で徹底対策!

    健康診断でもおなじみの項目である「中性脂肪」。血液中の中性脂肪が150mg/dLを超えると、脂質異常症の1つ、「高中性脂肪血症(高トリグリセライド血症)」と見なされる。血管の老化を防ぎ、心筋梗塞や脳梗塞を遠ざけるためにも、中性脂肪が上がるのを避けなければならない。そこで、今回はやっかいな中性脂肪の正体や、食事や運動でできる鉄板の対策法を一挙紹介していく。

  • 長年の悩み「腰痛」を解消! 痛みを和らげる体操4選

    腰痛は日本人の国民病とも言える身近な症状だ。特に問題なのは、原因がはっきりしない、「なんだか知らないけど、いつの間にか…」始まってしまう「慢性腰痛」だ。長年にわたって慢性腰痛で悩む人は少なくない。そこで、今回は長引く腰痛の解消が期待できる体操を一挙紹介する。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2022 Nikkei Inc. All rights reserved.