日経Gooday TOP  > からだケア  > Goodayクイズ  > 様々な病気とも関連する「いびき」 どんな場合が要注意?

Goodayクイズ

様々な病気とも関連する「いびき」 どんな場合が要注意?

クイズで学ぶ「いびき」

 日経Gooday編集部

この記事では、今知っておきたい健康や医療の知識をQ&A形式で紹介します。ぜひ今日からのセルフケアにお役立てください!

「いびき」に関する問題

【問題】いびきは、様々な病気と関連し、健康へ大きく影響することがあるといわれます。いびきに関する次の記述のうち、間違っているものはどれでしょう。

  • (1)軽度のいびきでも、放置すると、重度の睡眠時無呼吸症候群に進むことがある
  • (2)いびきの中でも特に注意したいのが、習慣的で、かつ大きな音のものだ
  • (3)内臓脂肪型肥満の人はいびきをかきやすい傾向にある
  • (4)鼻呼吸の人はいびきをかきやすい傾向がある
次ページ
正解と解説

1/3 page

最後へ

次へ

新型コロナウイルス感染症 最新情報はこちら
  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

PR

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2021 Nikkei Inc. All rights reserved.