日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
日経Gooday TOP  > からだケア  > Goodayクイズ  > 糖尿病の“予備群”でも心筋梗塞などの死亡リスクが上がる?  > 3ページ目
印刷

Goodayクイズ

糖尿病の“予備群”でも心筋梗塞などの死亡リスクが上がる?

クイズで学ぶ「血糖値のリスク」

 日経Gooday編集部

糖尿病予備群も「心筋梗塞など死亡リスク」が2.2倍!

 「糖尿病により血糖値が上がると、全身の血管が傷つきさまざまな合併症を引き起こします。目や神経、腎臓への合併症は、細い血管がダメージを受けることにより発症します。これらの合併症は糖尿病を発病してからゆっくり発病します。むしろ怖いのは、それよりももっと早い『予備群』の段階から起こる、動脈硬化の進行による心臓病などのリスクです」(岩岡さん)

 詳細なメカニズムはまだ解明されていませんが、高血糖によって活性酸素が産生されると全身の血管内で慢性の炎症が起こり、血管内皮の壁が固くなったり血液が流れる部分が狭くなる「動脈硬化」が起こり、心筋梗塞につながると考えられています。この動脈硬化による心臓病のリスクは、糖尿病が発病する前の予備群の段階から高まっているのです

 以下のグラフは、山形県舟形町の40歳以上の住民2651人を対象に約7年間追跡した疫学調査で、検診結果の「正常」「予備群(境界型)」「糖尿病」の群から、どのくらいの人が心筋梗塞などの心血管疾患によって亡くなっているかを見たものです。

食後高血糖の「糖尿病予備群」の人は死亡率が高まる
山形県舟形町の住民を対象に、検診結果で「正常」「予備群」「糖尿病」の人が、どのくらい心筋梗塞などの心血管疾患によって亡くなったかを調査した結果。縦軸は累積生存率で、下に行くほど死亡率が高いことを意味する(出典:Diabetes Care. 1999;22:920-4.)
[画像のクリックで拡大表示]

 グラフの左側は2時間後血糖値が140~200mg/dLである食後に高血糖になるタイプの「予備群」の人と、「正常」な人、「糖尿病」の人を比較したもの。食後高血糖の予備群は、正常な人に比べて死亡率が約2.2倍になったと報告しています。

 一方、空腹時血糖値で比較した右側のグラフを見ると「正常」な人と「予備群(空腹時血糖値が100~126mg/dL)」の人とでは、予備群のほうが若干死亡率は高くなりましたが、顕著な差は見られませんでした。

 食事で糖質を摂取した後の、正常範囲を上回る急激な血糖値上昇は血管に悪影響を与えます。「1日3回、毎回の食事のたびに血糖値が急激に上昇し、正常値を上回った高血糖の状態になれば、その分、全身の血管が繰り返し高血糖にさらされるということです。当然、心臓の血管に障害が起こるリスクも高まります」と岩岡さんは説明します。

 糖尿病は進行するまで目立った自覚症状は出ませんが、予備群といわれた段階でも生活を改善したり、病院に行ったりして対策をとらなければなりません。また、糖尿病には体質の影響も大きいため、家族や親族に糖尿病患者がいる場合はさらに注意する必要があると言えるでしょう。

この記事は、「糖尿病の“予備群”でも「心筋梗塞などの死亡リスクが2倍」の衝撃」(執筆:柳本 操=ライター)を基に作成しました。
関連記事

先頭へ

前へ

3/3 page

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 「中途覚醒が多く寝た気がしない」 中高年の睡眠の悩み解消術

    「睡眠の途中で何度も目を覚まし、眠った気がしない」「早朝に目覚めてしまい、その後なかなか寝付けない」――。歳をとるにつれ、そんな「中途覚醒」「早朝覚醒」に悩まされるようになったという人も多いだろう。なぜ中途覚醒は起きるのか。中途覚醒を解消して、若い頃のような「熟睡」を手に入れることはできるのか。このテーマ別特集では、中途覚醒の原因と、それを解消するための対策を一挙紹介していく。

  • 強い足腰を維持するための「骨」の強化法

    健康長寿の大敵となる「骨の脆弱化」を予防するには、若いうちから「骨を強くする生活習慣」を取り入れていくことが大切だ。このテーマ別特集では、骨が弱くなるメカニズムや危険因子、骨を強く保つための生活習慣のポイントなどについて解説していく。

  • もの忘れと認知症の関係は? 認知症リスクを下げる生活のポイント

    年を取っても認知症にはならず、脳も元気なまま一生を終えたいと誰もが思うもの。しかし、「名前が出てこない」「自分が何をしようとしたのか忘れる」といった“もの忘れ”は、中高年になると誰もが経験する。⾃分は周りと比べて、もの忘れがひどいのでは? ひょっとして認知症が始まったのか? と不安になる人も多い。このテーマ別特集では、もの忘れの原因や、将来の認知症にどうつながるのか、認知症を予防するにはどうすればいいのかについて、一挙にまとめて紹介する。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

日経Gooday新型コロナ特設

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2021 Nikkei Inc. All rights reserved.