日経グッデイ

Goodayクイズ

男性ホルモンの維持に欠かせないミネラルは?

クイズで学ぶ「男性ホルモン」

 日経Gooday編集部

日経Gooday読者のみなさん、「カラダにいいこと、毎日プラス」していますか? Goodayクイズでは、今知っておきたい健康や医療のネタをQ&A形式でおさらいします。出題範囲は日経Goodayに掲載した記事です。ぜひ、今日からのセルフケアにお役立てください。ではさっそく、今週のGoodayクイズを始めましょう。

男性ホルモンに関する問題

【問題】男性が40歳、50歳と年齢を重ねると気になってくるのが「男性ホルモン」と「毛髪」。男性にとって、とても大切なこの2つを維持するのに欠かせないミネラル成分は次のうちどれでしょうか。

  • (1)
  • (2)亜鉛
  • (3)カリウム
  • (4)ナトリウム

正解は、(2)亜鉛 です。

「男性ホルモン」と「毛髪」に密接に関連しているのが亜鉛だ。(©Lisa Young 123-rf)

 「亜鉛」は、「男性ホルモン」と「毛髪」の生成に深く関連している成分です。亜鉛は成人では体内に約2gほど含まれ、血液や皮膚に多く存在します。臓器では、骨、筋肉、腎臓、肝臓、脳に多く含まれています。

 「亜鉛は、男性では前立腺や性腺に高濃度に含まれていて、性ホルモンの合成や精子の生成などに深く関係しています。亜鉛が欠乏すると性的な機能が低下する可能性があり、アメリカでは亜鉛は“セックスミネラル”とも呼ばれています」(女子栄養大学栄養生理学研究室教授の上西一弘さん)。

 実際に、毛髪の亜鉛の濃度が高い男性は、血中のテストステロン(代表的な男性ホルモン)値が高いという報告もあります。テストステロンの維持には亜鉛が有効と考えられています。

 亜鉛は細胞分裂を正常に行って正しく細胞を作ったり、たんぱく質を合成したりすることに関わっています。そのため、体の成長に欠かせない成分です。

 亜鉛不足は抜け毛の原因になることもあります。亜鉛が皮膚の新陳代謝と深くかかわっているためです。

ベジタリアンや加工食品ばかりの人は要注意

 では、どうすれば亜鉛を上手に摂取できるのでしょうか。

 亜鉛は、貝や肉などの動物性食品に多く含まれています。魚介類のカキに豊富に含まれているのはよく知られています。

 上西さんによると、「亜鉛は通常の食事で欠乏することはまずありませんが、植物性食品に偏った食生活を送っている人は不足することがある」とのこと。ベジタリアンの人は、とくに亜鉛が不足しやすく注意が必要です。また、加工食品ばかりの食生活を送っている人も亜鉛が不足しやすくなるそうです。

亜鉛の食事摂取基準(mg/日)
男性18~29歳男性30~69歳女性18~69歳
推奨量10108
耐容上限量404535
『日本人の食事摂取基準2015年版』より

 さらに詳しい解説はこちら。

◆知ってトクする栄養学
男性の守り神“亜鉛”を正しくとれてる?

関連記事