日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
日経Gooday TOP  > からだケア  > この夏、男と女の「体臭」「口臭」を徹底ケア!  > 肥満やストレスも体臭を強める原因だった!  > 3ページ目
印刷

この夏、男と女の「体臭」「口臭」を徹底ケア!

肥満やストレスも体臭を強める原因だった!

体臭をなくす第一歩は身近な生活習慣の改善から

 伊藤和弘=ライター

衣服に水をスプレーして消臭対策

 デスクワークで汗をかかなかった日でも、1日で皮膚の常在菌は確実に増えている。特に頭や首筋、背中、胸、腋の下、陰部などは皮脂腺が多く、菌が繁殖しやすい場所なので、毎日しっかり洗ってほしい。

 汗臭さ対策で、つい見落としがちなのが衣類のにおい。夏の衣類はたっぷり汗を吸いこんでいる。いくら体を清潔に保っても、着ている服が汗臭かったら台無しだ。下着やシャツは1日に2~3回着替え、洗濯すればいいとして、問題はスーツのズボンやジャケットだろう。着るたびにいちいち洗濯するわけにもいかない。

 衣類用の消臭剤を使う手もあるが、五味院長によれば、ただの水をスプレーし、風通しがいい場所に吊るしておくだけでも消臭効果はあるという。「におい成分は水溶性なので、水が蒸発するときに一緒ににおいを取ってくれる」(五味院長)。

“汗くさい人”にならないための生活習慣
□運動で積極的に汗をかく
□食事では抗酸化物質を含む食材を多めに摂る
□冷房は28℃に。我慢できない人は扇風機を併用
□汗をかきそうな日は「濡れタオル」を持参
□スーツは脱いだら水でスプレーして吊るしておく
□疲れ、ストレスをためない

 ここまで、体臭の対策を紹介してきたが、まず初めに、そもそも自分は本当に“におっている”のかを確認してみたほうがいいだろう。「実際はにおっていないのに、“自己臭妄想”で悩む人が来院者の7割」(五味院長)という話もあるからだ。例えば、「自分の枕カバーやシャツ、下着をビニール袋に入れ、それをパートナーなどにチェックしてもらう」といった方法を五味院長が教えてくれた。

 もし、今回紹介した生活習慣の見直しを行ってもにおいが改善しない場合は、ワキガの可能性を疑ってみよう。その判定法と対策は次回(7月14日公開予定)に紹介する。

五味常明(ごみ つねあき)さん
五味クリニック 院長
五味常明(ごみ つねあき)さん 1949年、長野県生まれ。一橋大学商学部、昭和大学医学部卒業。昭和大学病院形成外科、多摩病院精神科などの勤務を経て、84年から現職。流通経済大学客員教授。ケアマネージャー(介護支援専門員)として、デイケア事業や高齢者の臭いのケアにも取り組む。『気になる口臭・体臭・加齢臭』(旬報社)、『なぜ一流の男は匂いまでマネジメントするのか?』(かんき出版)など著書多数。

先頭へ

前へ

3/3 page

ストレス
キーワード一覧へ

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 怖い病気を招く「中性脂肪」を食事・運動で徹底対策!

    健康診断でもおなじみの項目である「中性脂肪」。血液中の中性脂肪が150mg/dLを超えると、脂質異常症の1つ、「高中性脂肪血症(高トリグリセライド血症)」と見なされる。血管の老化を防ぎ、心筋梗塞や脳梗塞を遠ざけるためにも、中性脂肪が上がるのを避けなければならない。そこで、今回はやっかいな中性脂肪の正体や、食事や運動でできる鉄板の対策法を一挙紹介していく。

  • 長年の悩み「腰痛」を解消! 痛みを和らげる体操4選

    腰痛は日本人の国民病とも言える身近な症状だ。特に問題なのは、原因がはっきりしない、「なんだか知らないけど、いつの間にか…」始まってしまう「慢性腰痛」だ。長年にわたって慢性腰痛で悩む人は少なくない。そこで、今回は長引く腰痛の解消が期待できる体操を一挙紹介する。

  • 怖い緑内障 忍び寄る失明を回避するには

    緑内障は放っておくと失明を招く怖い病気だが、病気が進んでも中心部の視力は保たれるため、自分ではなかなか気づきにくい。本記事では、緑内障による失明を回避するために知っておきたい期症状の特徴や、早期発見のために必要な検査、最新治療などについてコンパクトに解説していく。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2022 Nikkei Inc. All rights reserved.