日経Gooday TOP  > 医療・予防  > 一から学ぶ、認知症  > 「認知症は、とても奥深い病気です」【作家・中島京子さん】  > 3ページ目

一から学ぶ、認知症

「認知症は、とても奥深い病気です」【作家・中島京子さん】

小説『長いお別れ』の著者・中島京子さんに聞く 「親の認知症」前編

 聞き手:伊藤左知子=医療ジャーナリスト

ところで、小説の主人公の東昇平は比較的、早期発見されていますが、実際にお父様が受診されるきっかけはどんなことだったのでしょうか?


続きは「日経Gooday会員(無料)」、
「日経Goodayマイドクター会員(有料)」の方がご利用いただけます。

日経IDがあれば簡単30秒

残り2200文字 / 全文3107文字

この記事の概要

  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

PR

RELATED ARTICLES関連する記事

医療・予防カテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2022 Nikkei Inc. All rights reserved.