日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
日経Gooday TOP  > 医療・予防  > 一から学ぶ、認知症  > 認知症予防には「社会的結びつき」が効果あり? 被災地での調査で  > 2ページ目
印刷

一から学ぶ、認知症

認知症予防には「社会的結びつき」が効果あり? 被災地での調査で

東日本大震災の前後で、高齢者の認知機能の変化を調査して判明

 金沢明=ライター

 3560人の「震災前」の社会的結びつきのデータがあるので、それを基準にまず、震災後に「社会的結びつきが悪化した人」と「改善した人」に分けた。図1を参照してほしい。これが今回発表された研究結果だ。縦軸は震災前と後の「認知症度」(後述する8段階)の変化(震災後マイナス震災前)で、横軸は住宅被害の程度(被害なし~全壊)、赤線は震災後に社会的な結びつきが弱くなった人、青線は震災後に社会的な結びつきが改善した人の結果を示している(住宅被害がない人でも平均して1点程度は認知症度の得点が増加している)。

【図1】「社会的結びつき」の変化と「認知症度」の変化の関連(n=3560)
認知症度の変化は、認知症自立度(8段階)の震災後の得点から震災前の得点を引いたもの。震災前に比べて社会的結びつきが改善した人は、認知症度の悪化が抑制されている
(引地氏提供のグラフを編集部が改変 ※グラフはわかりやすさを考慮して単純化している)
[画像のクリックで拡大表示]

 「認知症度」を測る尺度には、介護保険データの認知症自立度(1:症状なし~8:専門医療を必要とする状態の8レベルで重症度を判定)を使用、「社会的な結びつき」を測定する尺度としては、友人や知り合いに会う頻度(1: 会っていない~6: 週4回以上)、1カ月の間に会った友人・知人の人数(1: いない~5: 10人以上)、スポーツクラブに参加する頻度、趣味の会に参加する頻度(ともに、1: 参加していない~6: 週4回以上)などを尋ね、これらの平均値を算出した(最大で約6点)。

 図1から分かるように、震災前に比べて社会的な結びつきが弱く、かつ住宅被害が大きい人は、認知症度の悪化が顕著だったのに対し、震災後に社会的な結びつきが改善した人は、住宅被害が大きくても認知症度の悪化が抑制されていることが示された。

 「解析結果から、震災前後を通して社会的結びつきを完全に喪失した人は、住宅被害による認知症度得点が約0.24点増加したと推計され、それを脳卒中の発症(0.16点)やうつ症状の発症(0.10点)と比較すれば、社会的結びつきの喪失と住宅被害の相乗効果はより大きいということになります」と引地氏は説明する。

 「この研究から、住宅の損壊を経験しても、震災前に比べ社会的結びつきが改善した人は、認知機能に及ぼす影響が小さいことが示されました。震災前に行われていた地域の防災活動や、震災後に仮設住宅で催された住民同士の交流を促すイベントなどを通して社会的結びつきが強まり、それによって認知機能の悪化が抑えられたと考えられます」(引地氏)

RELATED ARTICLES関連する記事

医療・予防カテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 「ウォーキング」「ジョギング」 大きな健康効果を得るための小さなコツ

    ウォーキングやジョギングなどの「有酸素運動」には、「コロナ太り」の解消や、生活習慣病の予防、免疫力アップなどが期待できる。ただし、漫然と歩くだけでは運動効果は低いし、かといって本格的なジョギングは運動初心者にはハードルが高い。そこで運動効果の上がる歩き方と、初心者でもできる走り方のコツを紹介する。

  • 悩ましい「老眼」「飛蚊症」「ドライアイ」への対処法

    放っておいても失明につながる心配はないものの、日常生活に不便をもたらしたり、疲れや肩こりなどの体の不調を引き起こす、悩ましい目の症状。今回は、そうした「ちょっと困った目の症状」の代表例である「老眼」「飛蚊症」「ドライアイ」への対処法をまとめていく。

  • 「眠れない」を解消して抵抗力を高める、3つのNGと6つのテク

    暑い夜でもぐっすり眠るにはどうすればいいのか。そもそも睡眠は何時間とればいいのだろうか。今回のテーマ別特集では、不眠を解消するための3つのNGと、6つの快眠テクニックを紹介する。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

日経Gooday新型コロナ特設

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2020 Nikkei Inc. All rights reserved.