先進国での65歳以上のてんかん発症率は高く、アイスランドでは10万人当たりの初回発作の発症率が全年齢で56.8、最も低い35~44歳が31.9だったのに対し、65~74歳では70.5、75~84歳では168.5だった(出典:Lancet Neurol. 2005;4:627-34.)

記事に戻る