日経 Gooday

ホーム  > スポーツ・エクササイズ  > ろっ骨エクササイズでゆがみとり

ろっ骨エクササイズでゆがみとり

 猫背の姿勢で長時間座る、運動不足などで背中や肩はガチガチ、呼吸も浅くなっていない? そんなときはまず、肋骨エクササイズ「カキラ」でゆがみをリセットしよう。ポーズをとりながら深呼吸をするだけで背骨や骨盤のゆがみがとれて凝りが解消、代謝も上がる。

(写真:鈴木 宏/モデル:仁美/イラスト:三弓素青)

己抄呼 ─Misako─ さん
健康アーティスト
己抄呼 ─Misako─ さん 健康運動指導士。温泉利用指導者。THD,Japan日本総合健康指導協会最高責任者。
2008年に「KaQiLa(カキラ)」を考案。誰でもできて効果大と評判になり、受講者は全国で述べ45万人以上。
著書に『1日1分でくびれすっきり! ろっ骨エクササイズ』などがある。

(出典:日経ヘルス2013年7月号)

有料会員になると、鍵つき記事鍵つき記事が全て読める
&医療専門家に電話相談や名医紹介も!

  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2019 Nikkei Inc. All rights reserved.