肩甲骨が外側へ開く(外転)と、肩甲骨の裏側もほぐれる。この状態で深く吸うと、肋骨が後ろ(背中)側にも膨らみやすい。

記事に戻る