日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
日経Gooday TOP  > ダイエット・食生活  > 色おにぎりのススメ  > おにぎりでは物足りない人にお薦めのおかずメニュー  > 5ページ目
印刷

色おにぎりのススメ

おにぎりでは物足りない人にお薦めのおかずメニュー

乾物・おから・野菜の食物繊維たっぷりおかずで“出るパワー”をアップ!

自然の甘み、フルーティーな味にやみつき「豚肉とパイナップルのカレー煮」

  • 1食分 181kcal
  • 食物繊維 1.5g
材料(3食分)
  • 豚バラ薄切り肉 …… 100g
  • パイナップル(生) …… 100g
  • ニンニク(すりおろし) …… 小1かけ分
  • ショウガ(すりおろし) …… 1かけ分
  • タマネギ (みじん切り) …… 1/2個分
  • オリーブオイル …… 小さじ1
  • カレー粉 …… 小さじ2
  • 塩 …… 小さじ1/2
  • コショウ …… 適量
作り方
  • (1) 豚肉とパイナップルは一口大の薄切りにする。
  • (2) オリーブオイルとニンニク、ショウガを弱火で熱し、香りが出たらタマネギを加えて炒める。十分に火が通ったらカレー粉を加えて炒め、香りが出たら豚肉、パイナップルを加えて炒める。塩を加えてパイナップルから出た水気がほぼなくなるまで煮詰め、コショウを加える。

これでもっと腸に元気が出る! 手作り糠漬けで乳酸菌をとる

 私たちの大腸にすみついて、腸表面の細胞の栄養分や免疫活性にもつながる乳酸を作り出すのが乳酸菌。食べても1カ月ほどで体外に排出されるため、日々の食生活で取り続けたい。

 食べ物として摂取する場合、「漬物由来の乳酸菌は、塩分が多いような厳しい環境下で育つため、胃酸にも耐えて大腸まで届くものが多い」とカゴメ自然健康研究部の信田幸大さん。

 基本的には、味が酸っぱく発酵している漬物には乳酸菌がいると考えて良い。ただし、「京都のすぐき漬けなど、一部の市販品は乳酸菌が残った状態で売られているが、ほとんどの商品は味や色が変わるのを避けるため、乳酸発酵を止めている」と、宇都宮大学名誉教授の前田安彦さん。

 手作りの漬物なら確実に乳酸菌を育てられる。そこで、前田さんに乳酸菌たっぷりの糠漬けのコツを教わった。

乳酸菌たっぷり糠漬けを作る三つのコツ

(1)水分多め

(2)塩分控えめ

(3)よくかき混ぜる


 水分は多く塩分は少ない方が、細菌が育ちやすい。

 乳酸菌は二酸化炭素でエネルギーを作る「嫌気性細菌」だが、比較的酸素にも強い。

 一方、悪臭のもととなる酪酸菌は酸素を嫌うので、よくかき混ぜると発生を抑えられる。


RELATED ARTICLES関連する記事

ダイエット・食生活カテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 悩ましい「老眼」「飛蚊症」「ドライアイ」への対処法

    放っておいても失明につながる心配はないものの、日常生活に不便をもたらしたり、疲れや肩こりなどの体の不調を引き起こす、悩ましい目の症状。今回は、そうした「ちょっと困った目の症状」の代表例である「老眼」「飛蚊症」「ドライアイ」への対処法をまとめていく。

  • 「眠れない」を解消して抵抗力を高める、3つのNGと6つのテク

    暑い夜でもぐっすり眠るにはどうすればいいのか。そもそも睡眠は何時間とればいいのだろうか。今回のテーマ別特集では、不眠を解消するための3つのNGと、6つの快眠テクニックを紹介する。

  • 熱中症・かくれ脱水を防ぐ「水分補給」「マスク着用」のコツ

    脱水症やその一歩手前の「かくれ脱水」とはどういうもので、なぜ様々な病気につながるのか、脱水症はどんな人がなりやすく、どう予防すればいいのか。夏の今こそ知っておきたい、脱水症の怖さと対策について紹介する。さらに、夏期におけるマスク着用の注意点についても解説する。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

日経Gooday新型コロナ特設

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2020 Nikkei Inc. All rights reserved.