日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
日経Gooday TOP  > からだケア  > 夏に向けて、ラクに痩せる!  > 夏、暑がりな男は「20分入浴」で痩せる!  > 3ページ目
印刷

夏に向けて、ラクに痩せる!

夏、暑がりな男は「20分入浴」で痩せる!

【生活習慣編】男の「隠れ冷え」が痩せにくい原因になっていた 

 宮本恵理子=フリーエディター

 短時間のシャワーで済ませる人や、熱い湯で「カラスの行水」のような浸かり方が好きな人にとっては、「20分も湯船に浸かっているのはヒマで耐えられない」という不満もあるかもしれない。それならば、入浴中にじっくり歯磨きや顔のマッサージをする、鼻歌を数曲歌ってみる、ラジオやネットのポットキャスティングを聴くなど、「風呂で時間がつくれること」をいくつか組み込んで習慣にしてみるといい。

 「夏場の風呂は、入浴後に汗が引かない」と敬遠する人もいるかもしれないが、それはむしろ湯温が高すぎることが原因。川嶋教授によれば、「40度未満の湯温に設定すれば、ダラダラと汗が出て引かないといったことはない」(川嶋教授)という。

バカボンのパパの「腹巻き」は腹冷えを防ぐ好例!

 一方、入浴によって「温める習慣」を心がけたら、ぜひ日中には「体を冷やさないこと」にも意識を向けてみよう。

 まずは極力、冷たいものの摂取を控える。そう、「体の内を冷やさないこと」だ。「冷たいビールやアイスコーヒーの飲み過ぎは控え、1回の食事に何か一つは温かいものをとるように心がける。ざるそばよりかけそば、といった意識を持つだけでも違いは出てくる」(川嶋教授)。

 次に、外気の変化を意識する。こちらは「体の外を冷やさないこと」にあたる。

 クールビズによって薄手の涼しい服で歩き回ることも、室内と屋内での寒暖差をつくる要因だ。特に出先や、移動するときの電車の中などで、冷房が効きすぎいるために体を冷やすこともある。男性でも寒いと感じたら、すぐに羽織れるものを1枚持ち歩くといい。特にお腹周りが冷えすぎないようにすることが大切。「その点でモデルとなるのは、腹巻き姿の“バカボンのパパ”。冷え対策として、昭和の生活習慣から学べることは多い」(川嶋教授)。

 慢性的な冷えよる血行不良が続くと、太りやすい体質をつくるどころか、動脈硬化など生活習慣病の引き金にもなり、がんの発症にも関わるといわれている。痩せやすい体をつくるため、そして将来の病気リスクを下げるためにも、この夏は冷え対策を実行してみよう。

川嶋 朗(かわしま あきら)さん
東京有明医療大学保健医療学部教授、 東京女子医科大学附属青山自然治療研究所クリニック所長
川嶋 朗(かわしま あきら)さん 北海道大学医学部卒業後、東京女子医科大学入局。ハーバード大学医学部マサチューセッツ総合病院を経て、2004年より約10年に渡って東京女子医科大学附属青山自然治療研究所クリニック所長、同大学准教授を務める。西洋近代医学と伝統医学を統合した医療を実践する。『弱ったカラダが蘇る41の方法』『クールな男は長生きできない』など著書多数。

先頭へ

前へ

3/3 page

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 悩ましい「老眼」「飛蚊症」「ドライアイ」への対処法

    放っておいても失明につながる心配はないものの、日常生活に不便をもたらしたり、疲れや肩こりなどの体の不調を引き起こす、悩ましい目の症状。今回は、そうした「ちょっと困った目の症状」の代表例である「老眼」「飛蚊症」「ドライアイ」への対処法をまとめていく。

  • 「眠れない」を解消して抵抗力を高める、3つのNGと6つのテク

    暑い夜でもぐっすり眠るにはどうすればいいのか。そもそも睡眠は何時間とればいいのだろうか。今回のテーマ別特集では、不眠を解消するための3つのNGと、6つの快眠テクニックを紹介する。

  • 熱中症・かくれ脱水を防ぐ「水分補給」「マスク着用」のコツ

    脱水症やその一歩手前の「かくれ脱水」とはどういうもので、なぜ様々な病気につながるのか、脱水症はどんな人がなりやすく、どう予防すればいいのか。夏の今こそ知っておきたい、脱水症の怖さと対策について紹介する。さらに、夏期におけるマスク着用の注意点についても解説する。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

日経Gooday新型コロナ特設

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2020 Nikkei Inc. All rights reserved.