忙しい現代人の食生活は、「炭水化物の過多」「昼食後、夕食までの長時間化による空腹感の増加」、そして「朝食<昼食<夕食」といった夕食量の偏りにあることも、メタボを進める原因とされている。食事で無理なくダイエットをするためには、「間食」を上手く活用するといい。(©subbotina-123rf)

記事に戻る