日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様

日経 Gooday

ホーム  > からだケア  > 私の「カラダ資本論」  > 社員に歩きやすい靴を奨励、運動不足解消【東急電鉄 髙橋社長】  > 2ページ
印刷

私の「カラダ資本論」

社員に歩きやすい靴を奨励、運動不足解消【東急電鉄 髙橋社長】

第3回 社内の駅伝大会が楽しみ

 髙橋和夫=東京急行電鉄

組合と駅伝大会を共催

 毎年11月に開催している駅伝大会では、私も社員と一緒に走っています。駅伝大会は以前、労働組合が主催していたのですが、私が人事担当になったときに、会社も協賛するように働きかけました。そんな経緯もあり、2013年から参加しています。5人1組のチームが120組程度エントリーして、職場の仲間なども応援に来ますから、1000人近い人が集まって大いに盛り上がりますね。

 ジョギングをしているとはいえ、駅伝の会場はいつも走っている公園の平坦なコースとは違って、起伏のあるコースを4km近く走るので、当初は完走できるか不安でした。そこで、最初の2年間は、半周にしてもらっていました。3年目からは、ちゃんと1周走るようになりましたが、かなりクタクタになりますね。そんな私を見て若い人たちが気兼ねしないように、大会の前には「遠慮しないで、どんどん追い抜かしていいよ」と声をかけています。

 昨年は残念ながら、仕事の都合がつかず参加できませんでしたが、今年は走りたいと思っています。先日、現場の社員と話す機会があったときに、「今年の駅伝は走るよ」と言ったら、とても喜んでくれました。でも、普段周りにいる人たちには、社長になったらもう走らないだろうと思われているようで、社長室では誰からも「一緒に参加しよう」との声がかかりません。ですので、以前に在籍していた経営企画室のチームの枠を確保しました(笑)。駅伝で走るのはもちろんのこと、大会終了後に近くにある温泉施設でひと風呂浴びて、宴会で盛り上がるのも、今から楽しみにしています。

(まとめ:田村知子=フリーランスエディター/写真:村田わかな)

髙橋和夫(たかはし かずお)さん
東京急行電鉄社長
髙橋和夫(たかはし かずお)さん 1957年生まれ、新潟県出身。80年一橋大学法学部卒業後、東京急行電鉄に入社。鉄道事業、バス事業に携わった後、91年バス部門の分社化に伴い、東急バスに出向。2010年東京急行電鉄に復職し、執行役員人事・労政室長に就任。11年執行役員経営管理室長、15年常務執行役員経営企画室長、16年専務執行役員経営企画室長を経て、2018年4月から現職。

先頭へ

前へ

2/2 page

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 歩くだけではダメ? 失敗しない運動習慣の作り方

    「ひと駅前で降りて歩く」「テレビを見ながら軽い筋トレをする」…これをもって「運動習慣がある」と思っている人は意外と多い。しかし、フィジカルトレーナーの中野ジェームズ修一さんは「強度の低い運動、筋肉がつかないような運動は、いくら続けても十分な成果が得られません」と断言する。では、健康診断で引っかかった数値を改善したり、カロリーを消費して減量したり、病気を予防するといった目的を達成するためには、どのような運動をすればいいのだろうか?

  • 認知症のリスクを下げる食事のポイントは?

    近年の研究から、認知症リスクは生活習慣によって大きく変わることが分かってきた。中でも重要なのが食生活だ。米国の最新食事法をきちんと実践した人は、認知症の発症リスクが最大53%低かったという驚きの結果も出ている。では、具体的にどのような食生活にすればいいのだろうか。今回のテーマ別特集では、最新研究に基づいた「認知症を遠ざける食事」のポイントを紹介しよう。

  • 宴会で「尿酸値・血糖値・中性脂肪」を上げない賢い飲み方

    年末年始や年度の変わり目など、宴会が増える季節に、楽しくお酒を飲みながらふと頭をよぎるのが、「体重の増加」と「気になる検査値への影響」ではないだろうか。暴飲暴食が続くとさまざまな検査値に影響が及ぶ。今回は、働き盛りの世代に身近な「尿酸値」「血糖値」「中性脂肪」を上げないための、宴会での上手な飲み方・食べ方のコツをまとめた。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

人生100年時代プロジェクト

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2020 Nikkei Inc. All rights reserved.