日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様

日経 Gooday

ホーム  > からだケア  > 私の「カラダ資本論」  > 健康管理こそポジティブシンキングの源【GMO熊谷社長】
印刷

私の「カラダ資本論」

健康管理こそポジティブシンキングの源【GMO熊谷社長】

最終回 自分が思う以上の自分にはなれない

 熊谷正寿=GMOインターネット会長兼社長・グループ代表

仕事においては、やはりカラダが資本。多忙な中でも最高のパフォーマンスを発揮し続けるには、日ごろからの健康管理が欠かせない。
一流人が実践する健康マネジメント術を紹介する本コラム、いよいよGMOインターネット会長兼社長で、グループ代表も務める熊谷正寿さん(52歳)の最終回だ(第1回は「『1000人に1人』のカラダはこう作っている」、第2回は「私が『余命』をカウントダウンする理由」、第3回は「私が仕事より運動を優先するワケ」)。
熊谷さんが日々パフォーマンスを最大限に発揮するため最も重視しているのは「ポジティブシンキング」だという。ポジティブでいたいが、なかなかできないというアナタに朗報!熊谷流ポジティブシンキングの極意を聞いた。

 私が第1回のコラムで、健康のポイントとして挙げた「長寿につながる食事」「7.5時間の睡眠」「定期的な運動」「測定・検査を通じての健康管理」「ポジティブシンキング」の5つのうち、最も重視しているのが、今回お話しするポジティブシンキングです。

 既成概念にとらわれずに柔軟な発想をするには、物事の良い面に注目するポジティブシンキングが不可欠。そんな私のポリシーは、GMOインターネットグループの企業文化にも色濃く現れていると思います。

 例えば、今年6月、当社はあおぞら銀行さんと、インターネット銀行設立の検討に入ったことを発表しました。一方で、昨年12月には、カルチャー支援を行うGMOカルチャーインキュベーションという新会社を立ち上げ、世界ナンバーワンの音楽DJとして活躍するアーティスト、SHINTAROの活動をサポート。さらに、近年、欧米を中心にムーブメントを巻き起こしている音楽「EDM(Electronic Dance Music)」に着目し、世界三大EDMフェスとして知られる「EDC(Electric Daisy Carnival)」を、2016年7月にアジアで初めて共催する予定です。

GMO公式サイト内のSHINTARO関連ページ(http://shintaro.com/)
GMOカルチャーインキュベーション公式サイト(http://gmo-ci.com/)

 GMOインターネットグループは私たちのサービスと親和性の高いデジタルネイティブ層(ネットのある生活が当たり前の世代)に向け、ユースカルチャーの支援を行っています。その一つとして「EDC」の共催を決めました。音楽フェスと銀行業への参入という、両極端とも思えるようなことを同時に考える経営者は、なかなかいないのでは。これも、ポジティブシンキングをベースに柔軟な発想ができたからこそでしょう。

1/3 page

最後へ

次へ

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 「糖尿病」は予備群のうちに手を打つ

    話題の「食後高血糖」や「血糖値スパイク」って? 気になる最新情報を総まとめ

  • 男性ホルモンを増やす5つのポイント

    年齢とともに、男性ホルモンの低下から、体調が優れない、イライラする、よく眠れないという症状が表れる。こうした状態を放っておくと、身体機能の低下やうつ病、メタボリック症候群などの病気リスクが高まってしまう。男性ホルモンについて正しく理解し、どのように生活習慣を改めれば男性ホルモンが増え、ハツラツとした生活を取り戻せるのかについて、5つのポイントにまとめて紹介しよう。

  • 筋肉を衰えさせない「たんぱく質」の正しい摂取法

    最近、筋肉の大切さが指摘される中で、「たんぱく質をしっかりとるべき」という意識が定着しつつある。だが、たんぱく質は、誤解されていること、そして知っているようで知らないことが多くある。いくらとってもいいのか、肉と大豆ではどっちがいいのかなど、即答できない人も多いだろう。本特集では、たんぱく質の基礎から、正しい摂取法、そして身近な食品に含まれるたんぱく質の量までを一挙に紹介する。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2019 Nikkei Inc. All rights reserved.