日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
日経Gooday TOP  > からだケア  > 私の「カラダ資本論」  > ホテルマンとして学んだホスピタリティの本質【東京個別指導学院 齋藤社長】
印刷

私の「カラダ資本論」

ホテルマンとして学んだホスピタリティの本質【東京個別指導学院 齋藤社長】

第3回 社員の笑顔と健康は大切な経営資源

 齋藤勝己=東京個別指導学院

様々な分野で活躍する一流人が実践する健康マネジメント術を紹介する本コラム。今月は、小中高生を対象とする個別指導塾のリーディングカンパニー・東京個別指導学院の齋藤勝己社長に話を聞いた。最終回は、「お客様の笑顔のそばで働きたい」という原体験から今につながるキャリアの歩み、コロナ禍であらためて感じた笑顔の力について語っていただいた。

「笑顔」が人生のキーワード

 東京個別指導学院が企業活動で大切にしている軸の1つが「ホスピタリティ」であると、第1回でお話ししました。それは企業理念の中にもはっきりと明記しています。東京個別指導学院の企業理念をご紹介します。「やればできるという自信 チャレンジする喜び 夢を持つ事の大切さ 私たちはこの3つの教育理念とホスピタリティをすべての企業活動の基軸とし、笑顔あふれる『人の未来』に貢献する」。

 笑顔あふれる人の未来、社会の未来に貢献することを企業理念に掲げるからには、トップの私自身がいつも笑顔でいることを心しています。そして、その笑顔をつくるのは、体と心の健康です。

 振り返ってみると、「笑顔」は私の人生のキーワードとも言えます。私のキャリアは、1878(明治11)年に創業された箱根のクラシックホテル「富士屋ホテル」からスタートしました。就職先にホテルを選んだのは、「笑顔のそばで働きたい」という思いからです。その原体験は、大学時代のアルバイト経験でした。

 大学時代は色々なアルバイトをしていました。その中でもカフェやレストラン、パーティーのスタッフなど接客の仕事を多く経験したことで、働くことの意義ややりがいを見出すことができました。

 自分の接客がお客様を笑顔にし、その笑顔がお金には代えがたいインセンティブ(動機となる刺激)になる。これは「ホスピタリティ」の原点でもあります。社会に出る前にそのことを学んだ私は、長い歴史の中で世界中の人々の笑顔に寄り添ってきた、富士屋ホテルで働くことを選びました。

 そして、富士屋ホテルでは、第1回でもお話しした「人と人との関わりを大切にする」という、ホスピタリティの本質を学びました。お客様との関わりを大切にすることで、お客様と信頼関係が結ばれます。さらに、お客様の笑顔のために、働く仲間が一丸となってホスピタリティを発揮することで、チームの力が強まり、価値を生み出していきます。

 東京個別指導学院は1985年の創業以来、ホスピタリティを軸に、生徒一人ひとりに寄り添い、目標や夢の実現を支援してきました。この会社なら、私が学び実践してきたホスピタリティが生かせると考え、転職した経緯があります。

 笑顔とホスピタリティが、私の今につながっているわけですが、ふと気づいてみると、DNAに導かれたのかもしれません。実は、私の曽祖父は落語家の初代三遊亭圓歌です。曽祖父も、お客様を笑顔にすることを生業としていたんですね。

1/2 page

最後へ

次へ

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 加齢で進む胃の不調 機能性ディスペプシアと逆流性食道炎の原因と対策

    加齢により胃の機能が衰えると、さまざまな不調が起きる。ピロリ菌の除菌が進んで胃がんや胃潰瘍が減ってきた今、胃の病気の主役は、胃もたれや胃痛の症状を招く「機能性ディスペプシア」と、胸やけやげっぷが起きる「逆流性食道炎」の2つに移行しつつある。なぜ機能性ディスペプシアと逆流性食道炎は起きるのか、どのような治療が必要なのか、セルフケアで改善・予防できるのか。このテーマ別特集では、胃の不調の原因と、それを解消するための対策を一挙紹介していく。

  • 「中途覚醒が多く寝た気がしない」 中高年の睡眠の悩み解消術

    「睡眠の途中で何度も目を覚まし、眠った気がしない」「早朝に目覚めてしまい、その後なかなか寝付けない」――。歳をとるにつれ、そんな「中途覚醒」「早朝覚醒」に悩まされるようになったという人も多いだろう。なぜ中途覚醒は起きるのか。中途覚醒を解消して、若い頃のような「熟睡」を手に入れることはできるのか。このテーマ別特集では、中途覚醒の原因と、それを解消するための対策を一挙紹介していく。

  • 強い足腰を維持するための「骨」の強化法

    健康長寿の大敵となる「骨の脆弱化」を予防するには、若いうちから「骨を強くする生活習慣」を取り入れていくことが大切だ。このテーマ別特集では、骨が弱くなるメカニズムや危険因子、骨を強く保つための生活習慣のポイントなどについて解説していく。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

日経Gooday新型コロナ特設

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2021 Nikkei Inc. All rights reserved.