日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
日経Gooday TOP  > からだケア  > 私の「カラダ資本論」  > ストレスはジェットスキーで一掃【ベネフィット・ワン 白石社長】
印刷

私の「カラダ資本論」

ストレスはジェットスキーで一掃【ベネフィット・ワン 白石社長】

第2回 沢登りやカジキ釣りにも挑む

 白石徳生=ベネフィット・ワン社長

様々な分野で活躍する一流人が実践する健康マネジメント術を紹介する本コラム。今月お話を伺うのは、企業や個人向けに福利厚生サービスなどを提供しているベネフィット・ワンの白石徳生社長だ。第2回は、「健康を維持するためにはストレスを溜めないことが重要」という白石さんが大切にしている、睡眠や気の置けない友人たちとの交流について紹介する。

 私は健康を維持するためには、ストレスを抱えないことが非常に重要だと考えています。そのために大切にしていることが2つあります。1つは、睡眠をしっかり取ること。ぐっすり眠れば、大概のストレスは解消できます。普段の睡眠は6時間くらいですが、出張が続いて疲れが溜まっているときなどは、8~10時間ほど眠ることもありますね。

[画像のクリックで拡大表示]

 寝室は真っ暗にして、眠る前にはアロマディフューザーを使っています。アロマオイルをセットしてスイッチを入れると、心地よい香りが広がって、気持ちよく眠れるので気に入っています。オイルはリラックス作用のあるラベンダーや、ストレスを和らげる作用のあるレモングラスなど、その日の気分で選んでいます。

 出張やトライアスロンの大会などで海外に行ったときには、時差ボケの解消のために、ホテルのプールで泳ぐことも多いですね。ただ、時差が大きい北米や欧州に出かけるときは、体調を崩しがちです。そのときは無理をせずに、医師に処方してもらう睡眠薬を飲んで調整するようにしています。

経営者の間で流行る「ロングブレス」

 ストレスマネジメントでもう1つ大切にしているのが、気の置けない友人たちとの交流です。第1回でお話ししたトライアスロンは、そういう意味でも役立っていますね。仕事をしていれば当然、様々な課題に直面します。そうしたときに逃げずに真正面から向き合えるのは、なんでも話せる友人がいて、ストレスを溜めずにいられるからだと思います。

 私は経団連から同友会まで、いくつかの経営者の会に参加していますが、それぞれの仲間と様々な交流があります。世代が近い人とは自然と健康に関する話題も多くなりますね。誰かが「酸素カプセルに入ると、激しい運動をしても回復が早い」と言えば試してみたり、「人間ドックはどこがいいか」といった情報を交換したりします。

 私もそうした中で勧められた、鍼灸に定期的に通っています。そのおかげか、同年代の人がよく悩まされる五十肩とは無縁で過ごせていますし、トライアスロンをやるようになってからも、故障をしたことはありませんね。

1/2 page

最後へ

次へ

ストレス
キーワード一覧へ

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 怖い病気を招く「中性脂肪」を食事・運動で徹底対策!

    健康診断でもおなじみの項目である「中性脂肪」。血液中の中性脂肪が150mg/dLを超えると、脂質異常症の1つ、「高中性脂肪血症(高トリグリセライド血症)」と見なされる。血管の老化を防ぎ、心筋梗塞や脳梗塞を遠ざけるためにも、中性脂肪が上がるのを避けなければならない。そこで、今回はやっかいな中性脂肪の正体や、食事や運動でできる鉄板の対策法を一挙紹介していく。

  • 長年の悩み「腰痛」を解消! 痛みを和らげる体操4選

    腰痛は日本人の国民病とも言える身近な症状だ。特に問題なのは、原因がはっきりしない、「なんだか知らないけど、いつの間にか…」始まってしまう「慢性腰痛」だ。長年にわたって慢性腰痛で悩む人は少なくない。そこで、今回は長引く腰痛の解消が期待できる体操を一挙紹介する。

  • 怖い緑内障 忍び寄る失明を回避するには

    緑内障は放っておくと失明を招く怖い病気だが、病気が進んでも中心部の視力は保たれるため、自分ではなかなか気づきにくい。本記事では、緑内障による失明を回避するために知っておきたい期症状の特徴や、早期発見のために必要な検査、最新治療などについてコンパクトに解説していく。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2022 Nikkei Inc. All rights reserved.