日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
日経Gooday TOP  > からだケア  > 私の「カラダ資本論」  > 社長室ではほぼ100%、立ったまま過ごす【イトーキ 平井社長】  > 2ページ目
印刷

私の「カラダ資本論」

社長室ではほぼ100%、立ったまま過ごす【イトーキ 平井社長】

第2回 マシンを活用したストレッチも毎朝の習慣に

 平井嘉朗=イトーキ

毎朝10分、ストレッチで体をほぐす

 社長室には、ファニチャーフィットネスマシンと呼ばれる「テクノジム」ブランドのトレーニングマシンも設置しています。ワイヤーケーブルとハンドグリップの使い方によって、200種類以上のエクササイズが行えるものです。背筋や胸筋、腹筋など様々な筋肉を鍛えることができるのですが、私の場合は筋トレよりも、ストレッチに活用しています。

 出社してから毎朝10分程度、このマシンを使ったストレッチを行って、体をほぐしてから仕事に向かうのが習慣になりました。例えば、後ろ手にグリップを持って引っ張り、背中でレモンを絞るように肩甲骨を寄せると、肩こりの改善や予防になります。また、横向きでグリップを持ち、体側を捻るなど、体幹に効かせてゴルフの飛距離を伸ばすようなエクササイズをすることもあります。軽く汗ばむくらいの運動をしたあとは、気持ち良く1日の仕事をスタートすることができます。

毎朝、このトレーニングマシンでストレッチ。

体組成計で体の情報を見える化

 社長室の一角には、TANITA社のプロ仕様の体組成計もあり、定期的に計測とデータ解析を行って、健康管理に役立てています。体重やBMI(体格指数)、体脂肪率など基本的なデータはもちろん、体の各部位の筋肉量や脂肪量とそのバランスなども分かります。

 歩数などの身体活動量が計測できるアプリも携帯していて、これは社員にも配布しています。社内の数カ所に簡易版の体組成計が設置してあり、社員はそこでデータを読み取れるようになっていて、その活動量によってポイントが貯まる仕組みも導入しています。体や活動量の情報が具体的な数値として可視化されると、健康管理に対するモチベーションが変わってきますね。

 私が毎朝ストレッチをしたり、1日中立ったまま仕事をしたりしている様子も、ガラス越しに全て見えるようになっているので、その姿が自然と社員へのメッセージとなって、健康増進へのモチベーションにつながっていけばとも思っています。

社長室にはTANITA社の体組成計が設置されている。

(まとめ:田村知子=フリーランスエディター/写真:村田わかな)

最終回は、平井社長が体調を崩してから始めた習慣などについて伺います。

私の「カラダ資本論」【イトーキ 平井社長】

第1回 「働きながら健康になる」本社オフィスを開設
第2回 社長室ではほぼ100%、立ったまま過ごす
第3回 出社前に足裏を刺激する「官足法」を実践
平井嘉朗(ひらい よしろう)さん
イトーキ社長
平井嘉朗(ひらい よしろう)さん 1961年生まれ、東京都出身。84年関西学院大学経済学部卒業後、イトーキ入社。同社労組組合専従、人事部長などを経て、2013年執行役員営業戦略統括部長。15年3月から現職。

先頭へ

前へ

2/2 page

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 「中途覚醒が多く寝た気がしない」 中高年の睡眠の悩み解消術

    「睡眠の途中で何度も目を覚まし、眠った気がしない」「早朝に目覚めてしまい、その後なかなか寝付けない」――。歳をとるにつれ、そんな「中途覚醒」「早朝覚醒」に悩まされるようになったという人も多いだろう。なぜ中途覚醒は起きるのか。中途覚醒を解消して、若い頃のような「熟睡」を手に入れることはできるのか。このテーマ別特集では、中途覚醒の原因と、それを解消するための対策を一挙紹介していく。

  • 強い足腰を維持するための「骨」の強化法

    健康長寿の大敵となる「骨の脆弱化」を予防するには、若いうちから「骨を強くする生活習慣」を取り入れていくことが大切だ。このテーマ別特集では、骨が弱くなるメカニズムや危険因子、骨を強く保つための生活習慣のポイントなどについて解説していく。

  • もの忘れと認知症の関係は? 認知症リスクを下げる生活のポイント

    年を取っても認知症にはならず、脳も元気なまま一生を終えたいと誰もが思うもの。しかし、「名前が出てこない」「自分が何をしようとしたのか忘れる」といった“もの忘れ”は、中高年になると誰もが経験する。⾃分は周りと比べて、もの忘れがひどいのでは? ひょっとして認知症が始まったのか? と不安になる人も多い。このテーマ別特集では、もの忘れの原因や、将来の認知症にどうつながるのか、認知症を予防するにはどうすればいいのかについて、一挙にまとめて紹介する。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

日経Gooday新型コロナ特設

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2021 Nikkei Inc. All rights reserved.