日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
日経Gooday TOP  > からだケア  > 私の「カラダ資本論」  > 上司との関係に悩みうつ状態に。そこから抜け出せた理由は?  > 2ページ目
印刷

私の「カラダ資本論」

上司との関係に悩みうつ状態に。そこから抜け出せた理由は?

リーダーシップコンサルティング岩田社長 第1回

 岩田 松雄=リーダーシップコンサルティング社長

家族の支え、目標の再設定でうつ状態を脱却

 このように精神的に追い込まれた状態から立ち直ることができたのは、いくつかのきっかけがあったからです。最も助けられたのは、家族の支えでした。妻が地元で評判のいい心療内科クリニックを探して、受診を勧めてくれました。私は自分は病気ではないと思っていたので、受診なんて時間の無駄だと思っていました。しかし、妻が何度も強く勧めるので、そのクリニックを訪ねてみました。

 ところがクリニックでは、初診の受付は3カ月待ちということで、結局診察を受けることはできませんでした。ただ、クリニックを訪れたことで、「今、自分は『心の病気』なんだ」と自分の状態を客観的に見られるようになったのです。

[画像のクリックで拡大表示]

 もう1つは、留学先の目標をトップ10からトップ30まで目標のレベルを落としたことです。トップ30ならなんとかあと少し頑張れば合格できそうだったんですね。とにかく留学することで、今の状態から抜け出すことが大切だと考えました。これでプレッシャーを少し軽減できました。

 そして、会社の夏休みを利用して、留学予備校の1週間の短期集中講座に通ったことも、復活への大きなきっかけになりました。普通なら予備校では、受講者同士はあまり交流はないものですが、その留学予備校は小さな寺子屋のような雰囲気でした。お互い得意な科目を教えあったり、様々な情報交換をしたりなど、良き仲間として励まし合うことができました。そのころから英語のスコアも順調に伸びていき、何校か合格通知をもらい、第一志望だったUCLAに留学できました。当時の仲間とは今でも交流が続いています。

 夏の短期集中講座に通うには、20万円程度の費用がかかりました。それまでにもかなりの金額を留学準備に費やしていたので、受講を迷っていたのですが、妻が黙って用意してくれました。願書の作成なども手伝ってくれ、妻にはとても助けられました。

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 加齢で進む胃の不調 機能性ディスペプシアと逆流性食道炎の原因と対策

    加齢により胃の機能が衰えると、さまざまな不調が起きる。ピロリ菌の除菌が進んで胃がんや胃潰瘍が減ってきた今、胃の病気の主役は、胃もたれや胃痛の症状を招く「機能性ディスペプシア」と、胸やけやげっぷが起きる「逆流性食道炎」の2つに移行しつつある。なぜ機能性ディスペプシアと逆流性食道炎は起きるのか、どのような治療が必要なのか、セルフケアで改善・予防できるのか。このテーマ別特集では、胃の不調の原因と、それを解消するための対策を一挙紹介していく。

  • 「中途覚醒が多く寝た気がしない」 中高年の睡眠の悩み解消術

    「睡眠の途中で何度も目を覚まし、眠った気がしない」「早朝に目覚めてしまい、その後なかなか寝付けない」――。歳をとるにつれ、そんな「中途覚醒」「早朝覚醒」に悩まされるようになったという人も多いだろう。なぜ中途覚醒は起きるのか。中途覚醒を解消して、若い頃のような「熟睡」を手に入れることはできるのか。このテーマ別特集では、中途覚醒の原因と、それを解消するための対策を一挙紹介していく。

  • 強い足腰を維持するための「骨」の強化法

    健康長寿の大敵となる「骨の脆弱化」を予防するには、若いうちから「骨を強くする生活習慣」を取り入れていくことが大切だ。このテーマ別特集では、骨が弱くなるメカニズムや危険因子、骨を強く保つための生活習慣のポイントなどについて解説していく。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

日経Gooday新型コロナ特設

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2021 Nikkei Inc. All rights reserved.