日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様

日経 Gooday

ホーム  > からだケア  > 私の「カラダ資本論」  > 健康維持には時間とお金の投資が必要【ベネッセ原田氏】
印刷

私の「カラダ資本論」

健康維持には時間とお金の投資が必要【ベネッセ原田氏】

第3回 信頼できるトレーナーの指導と朝型生活のススメ

 原田泳幸=ベネッセホールディングス会長兼社長

仕事においては、やはりカラダが資本。多忙な中でも最高のパフォーマンスを発揮し続けるには、日ごろからの健康管理が欠かせない。一流人が実践する健康マネジメント術を紹介する本コラム、ベネッセホールディングス会長兼社長の原田泳幸氏(67歳)の第3回目。原田さんはトレーニングは自己流でやるのではなく、信頼できるトレーナーの下で行ったほうがいいと強調する。その心は?

自己流トレーニングの落とし穴

朝は5時からラジオでニュースを聞きながらジョギングするのが日課です。写真は2013年の宮崎シーガイアトライアスロンの様子。(©YUTAKA/アフロスポーツ)
[画像のクリックで拡大表示]

 2008年の夏から毎朝欠かさず運動をするようになって、今では週に2回は夕方にジムにも通い、パーソナルトレーナーの指導を受けています。筋力トレーニングや体幹トレーニングを60分、その後にストレッチを30分が基本的なプログラムです。

 ジムでは自己流でトレーニングをしている人も多いかもしれませんが、私は自分の経験から、かかりつけ医のように信頼できるトレーナーを持つべきだと思っています。年齢を重ねても健康な身体を維持するためには、ある程度の時間とお金の投資は必要かもしれません。自己流のトレーニングでは、腰を傷めるといったケガをしやすくなりますし、期待するような効果も得られにくい。効果がなければ意味がなく時間の無駄になりますし、一度ケガをしてしまうと、トレーニングを続ける意欲も薄れてしまいます。

 また、人間はどうしてもラクな方、自分の好みの方に偏りがちです。1人でトレーニングをしている人を見ていると、ベンチプレスなどで上半身を鍛えている人が多い傾向があります。筋力トレーニングでは上半身と下半身をバランス良く鍛えることが大切ですが、下半身のトレーニングはスクワットなどきついものが多いので、自分でやるのはなかなか難しいんですね。トレーナーの適切な指導と励ましがあれば、苦手なものでも、自分の限界を超えた「あと1回」にも力が出る。これは仕事にも通じることですね。

 トレーナーとは5年の付き合いになりますが、私よりも私の身体のことを理解しています。その日のコンディションや目的に合わせてプログラムをアレンジしてくれますし、トレーニング中は筋肉のどこに意識を向ければいいかといった適切な指導はもちろん、食事や休養についてのアドバイスなどももらえます。体調が悪いときはジムは休むという人が多いと思いますが、私はそういうときこそジムへ行って、トレーナーの指導を受けるようにしています。

1/2 page

最後へ

次へ

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 宴会で「尿酸値・血糖値・中性脂肪」を上げない賢い飲み方

    年末年始や年度の変わり目など、宴会が増える季節に、楽しくお酒を飲みながらふと頭をよぎるのが、「体重の増加」と「気になる検査値への影響」ではないだろうか。暴飲暴食が続くとさまざまな検査値に影響が及ぶ。今回は、働き盛りの世代に身近な「尿酸値」「血糖値」「中性脂肪」を上げないための、宴会での上手な飲み方・食べ方のコツをまとめた。

  • 青魚のDHAやEPAで、血管を若返らせて、メタボも抑制!

    サバ、イワシなどの「青魚」の健康効果が注目されている。青魚にたっぷり含まれるDHAやEPAは、血管を若返らせ、メタボを抑制したり、認知症のリスクを下げる効果も期待できる。手軽に食べられる「サバ缶」や「イワシ缶」も人気で、カルシウムもしっかりとれるため、骨粗鬆症の予防にもなる。

  • 老化を左右する血管! 若返りのポイントは?

    体の中に縦横無尽に張り巡らされた「血管」をよい状態に保つことは、健康を維持するため、そして老化を防ぐために極めて重要だ。では、強い血管をキープし、老化した血管を若返らせるには、何をすればいいのだろうか。本特集では、2万例を超える心臓・血管手術を手がけてきたスペシャリストに、血管の若さを維持する秘訣と、血管を強くする運動法・食事法を聞いていく。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

人生100年時代プロジェクト

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2019 Nikkei Inc. All rights reserved.