日経Gooday TOP  > からだケア  > 私の「カラダ資本論」  > 1年間で1割の医療費が減少!【タニタ 谷田社長】  > 2ページ目

私の「カラダ資本論」

1年間で1割の医療費が減少!【タニタ 谷田社長】

第3回 きっかけは赤字事業の止血

 谷田千里=タニタ社長

“測る”を起点に医療費が1割減少

 1年くらい経過して、何げなく社員たちのデータを眺めていたら、歩数は増え、体脂肪率も減っていることに気がつきました。ふと「医療費が下がっているのではないか」と思い、分析すると昨年度と較べて1人当たりの医療費が1割ほど減少していたのです。


続きは「日経Gooday会員(無料)」、
「日経Goodayマイドクター会員(有料)」の方がご利用いただけます。

日経IDがあれば簡単30秒

残り948文字 / 全文1818文字

この記事の概要

  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

PR

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2022 Nikkei Inc. All rights reserved.